Documentation

ユーザーセグメントの移行

ユーザーセグメントは、共通のプロパティセットを持つユーザーのサブセットを表します。 Liferay 7.2以降のセグメンテーションは、以前のLiferay DXPバージョンのオーディエンスターゲティングと同様に機能します。 オーディエンスターゲティングでは、ユーザーがユーザーセグメントに属するために一致する必要がある ルール を作成します。 セグメンテーションでは、さまざまな方法で組み合わせて複雑なフィルターを定義できる 条件 を作成します。 ユーザーセグメントを作成する方法の詳細については、 ユーザーセグメントの作成と管理 を参照してください。

オーディエンスターゲティングルールのアップグレードパス

オーディエンスターゲティングのユーザーセグメントとLiferay 7.2以降のセグメントは類似しているため、アップグレード中にほとんどの構成が自動的にLiferayセグメンテーションに転送されます。 次の表は、Liferayセグメント条件に移行する際のオーディエンスターゲティングルールのアップグレードパスを示しています。

オーディエンスターゲティングルール

セグメント条件

アップグレードパス

ブラウザ

ブラウザ

自動。 別の方法として、contains操作でユーザーエージェントフィールドを使用

カスタムフィールド

カスタムフィールド

自動

言語設定

言語設定

自動

最終ログイン日

最終ログイン日

自動

組織メンバー

組織

自動

OS

ユーザーエージェント

自動

以前にアクセスしたサイト

利用不可

自動

標準ロール

ロール

自動

サイトメンバー

サイト

自動

ユーザーグループメンバー

ユーザーグループ

自動

年齢

利用不可

提案:カスタムフィールド

Facebook(各種)

利用不可

提案:カスタムフィールド

性別

利用不可

提案:カスタムフィールド

スコアポイント

利用不可

提案:Cookie

訪問したページ/コンテンツ

利用不可

提案:Cookie

オーディエンスターゲティングセグメントのアップグレード例

次の画像は、Liferay DXP 7.1のオーディエンスターゲティングに表示されるユーザーセグメントの例を示しています。

Liferay DXP 7.1のオーディエンスターゲティングに表示されるユーザーセグメントの例

次の画像は、Liferay DXP 7.2に移行した後の同じユーザーセグメントを示しています。

Liferay 7.2以降のセグメンテーションに表示されるのと同じユーザーセグメント

関連情報