Documentation

パブリケーション

対応可能:Liferay DXP/Portal 7.3以降

パブリケーション を使用して、DXPインスタンス全体で変更を開発、追跡、および公開できます。 これは、データベース列を作成して、本番環境のサイトに表示されるコンテンツのバージョンを決定することによって機能します。 これを使用して、ユーザーは個別の パブリケーション を作成し、変更を公開可能なブロックにグループ化します。

変更を加えるときは、 編集 モードと 本番環境 モードを切り替えることができます。 これにより、インスタンスのマイナーな変更やメジャー変更を、本番環境に公開する前に編集環境で作業することができます。 その後、変更を確認してすぐに公開するか、後で公開するようにスケジュールすることができます。

パブリケーションの概要ページを使用して、パブリケーションを作成、表示、および管理します。

あなたとあなたのチームは、変更内容を整理して展開するために必要な数のパブリケーションを作成できます。 また、同じパブリケーションまたは異なるパブリケーションでチームメンバーと同時に作業することもでき、自分のタイムラインで作業することができます。

各パブリケーションはインスタンスに範囲指定されており、どこからでもアクセスできます。 つまり、パブリケーションを使用して、複数のサイトにわたる多様で複雑な変更を追跡できます。 パブリケーションが公開されると、すべての変更がまとめて適用されます。

さらに、パブリケーションはプロセスの透明性が高いため、公開時の競合をより簡単に特定して解決することができます。 また、完全な公開履歴を保持しているので、インスタンスへの変更を確認したり、元に戻したりするのに利用できます。

開始するには、 パブリケーションの有効化 を参照してください。