Documentation

ジオロケーション別セグメント

利用可能な Liferay DXP 7.4 U44+/GA44+

Segments by geolocation を設定することで、ユーザーの国によって異なるページを動的に表示したり、コンテンツを表示したりすることができます。 異なるページを表示する場合は、 Experiences 、ページ内の特定のコンテンツを表示する場合は、 Collectionsを使用します。

地理的な位置によるセグメントの作成

まず、 User Segment の手順に従って、 Creating User Segment を作成します。

  1. 作成したら、 IP Geocoder Country セッションプロパティをキャンバスにドラッグ&ドロップします。

  2. 比較のドロップダウンから4つの条件のうち1つを選択します: equals , not equals , contains , not contains .

    IP Geocoder Countryセッションプロパティを使用して、ジオロケーションによるSegmentを作成します。

  3. 国」ドロップダウンから「国」を選択します。

  4. Save] をクリックします。

複数のプロパティを条件付きで組み合わせることができます。 条件の組み合わせについては、 セグメント条件を設定する を参照してください。 一度作成したSegmentは、ユーザーにパーソナライズされた体験を提供するために使用することができます。 詳しくは、 コンテンツページのパーソナライズ および コレクションのパーソナライズ を参照してください。

ジオロケーションデータベースを設定する

ジオロケーションデータベースは、IPアドレスとその発信国のマッピングを含んでいます。 これを設定するには

  1. グローバルメニュー(Global Menu) を開き、 コントロールパネルシステム設定 に進みます。

  2. プラットフォーム の項目から、 サードパーティ をクリックします。

    カスタムジオロケーションデータベースのファイルパスを設定することができます。

  3. 左メニューの IP Geocoder Configuration をクリックし、カスタムジオロケーションデータベースへのパスを設定します。

ファイルパスはデフォルトで空です。 空の場合は、無償の GeoLite2 データベースを使用して IP アドレスを解決します。 オプションとして、サーバー上の .mmdb 拡張子を持つ別のジオロケーションデータベースへのパスを設定し、デフォルトのデータベースを上書きすることができます。

追加情報