Documentation

ポートレット、テーマ、およびレイアウトテンプレートの構成

コンポーネントリストは、 ポートレットテーマ 、および レイアウトテンプレート を設定する最も簡単な方法です。 コンポーネントUIで、それらを有効/無効にしたり、それらの権限を設定したりできます。

  1. コントロールパネルの [Configuration] → [Components] に移動して、コンポーネントUIにアクセスします。 インストールされているポートレットの表が表示されます。

    コンポーネントUIでは、DXPインスタンスにインストールされているポートレット、テーマ、およびレイアウトテンプレートを管理できます。

  2. 表示するコンポーネントタイプのタブを選択します ([Portlets] 、 [Themes] 、または [Layout Templates])。

  3. コンポーネントを構成するには、その名前をクリックするか、そのアクションボタン(Actions)から [Edit] を選択します。 コンポーネントの構成画面が表示され、コンポーネントのモジュールIDとプラグインID、コンポーネントをアクティブ化/非アクティブ化するためのチェックボックス、およびコンポーネントに設定できるユーザーロールが表示されます。

    コンポーネントをアクティブまたは非アクティブにして、その権限を変更できます。

  4. [Active] チェックボックスをそれぞれオンまたはオフにして、コンポーネントをアクティブまたは非アクティブにします。

  5. コンポーネントに対するロールの権限(たとえば、ポートレットに対するロールの [Add to Page] 権限)を変更するには、権限テーブルでロールの [Change] ボタンを選択します。 これにより、コントロールパネル → [Users] → [Roles] 画面が表示され、コンポーネントに対するロールの権限を変更できます。

コンポーネントリストを使用して、インストールされているポートレット、テーマ、およびレイアウトテンプレートを調査および管理できます。