Documentation

仮想インスタンスの追加

Liferay DXPで仮想インスタンスを追加する前に、インストールされているLiferay DXPシステムを指すようにネットワークでドメイン名を設定する必要があります。

デフォルトでは1つの仮想インスタンスがあります。

ドメイン名の準備ができたら、仮想インスタンスを作成します。

  1. [コントロールパネル] → [設定] → [仮想インスタンス] に移動します。

  2. 追加 ボタン(Add)をクリックします。 [新規インスタンス] フォームが開きます。

  3. 次のように新規インスタンスフォームに記入します。

仮想インスタンスの追加フォームに入力します。

Web ID: インスタンスIDを指定します。 ドメイン名を使用するのが一般的です。

バーチャルホスト: ネットワークで設定したドメイン名を設定します。 ドメイン名を使用したユーザーは、自動的にこのインスタンスに転送されます。

メールアドレスのドメイン: 仮想インスタンスのメールホストのドメイン名を入力します。 電子メール通知は、このドメインを使用してインスタンスから送信されます。

最大ユーザー数: 仮想インスタンスがサポートするユーザーアカウントの最大数を設定します。 無制限のユーザーをサポートするには、0と入力します。

有効: 仮想インスタンスを有効または、無効に設定します。 無効な仮想インスタンスには、管理者であっても誰もアクセスできません。

フォームへの入力が完了したら、 [保存] をクリックします。

これで、ドメイン名を使用してインスタンスに移動できます。 Liferay DXPのクリーンインストールのような画面が表示されます。 これが新しい仮想インスタンスです。 好きなように設定できます。

次は、すべての仮想インスタンスオプションについて説明します。