Documentation

サイトのアセットごみ箱の設定

ごみ箱には、削除のフラグが付けられたコンテンツとアセットが、システムから完全に削除される前に保存されます。 この機能はデフォルトでグローバルに有効にでき、サイトごとに設定できます。 ごみ箱の詳細については、Recycle Binのセクションを参照してください。

サイトのごみ箱の設定

特定のサイトのごみ箱を有効または無効にするには、次の手順に従います。

  1. プロダクトメニューを開き、[設定][Settings] (以前は [サイト設定])に移動します。

  2. [詳細設定] タブを選択し、[Recycle Bin] 小見出しまで下にスクロールして展開します。

  3. [ゴミ箱を有効にする] オプションを*[YES]* から*[NO]* に切り替えて、サイトのごみ箱を有効/無効にします。

  4. 必要に応じて、[ゴミ箱内エントリーの最大保存日数] 入力フィールドに値(分単位)を指定して、リサイクルされたアセットが完全に削除される前にごみ箱にとどまる時間を指定します。

    サイトの詳細設定から、サイトのごみ箱を設定できます。

  5. 下にスクロールして、[保存] をクリックして変更を適用します。

設定が保存されます。

警告

When the Recycle Bin is disabled for a site, content and assets that are removed are permanently deleted.