Documentation

表示ページテンプレートの作成と管理

Liferay DXP/Portal 7.3以降で利用可能

表示ページテンプレートは、専用のフレンドリーなURLにコンテンツを表示するための構造を定義します。 これらのテンプレートは、現在、以下のコンテンツタイプに対応しています。

詳しくは、「 表示ページテンプレートの使用」 を参照してください。

表示ページテンプレートの作成

以下の手順で、表示ページのテンプレートを作成します。

  1. サイトメニュー(Site Menu) を開き、 デザインページテンプレート をクリックします。

  2. Display Page Templates] タブをクリックします。

    [ページテンプレート]に移動し、 [表示ページテンプレート]タブをクリックします。

  3. 追加 ボタン(Add Button)をクリックします。

  4. テンプレートの [Name] を入力し、 該当する場合は [Content Type] と [Subtype] を選択します。 次に、 [Save] をクリックします。

    新しいテンプレートのコンテンツ タイプとサブタイプを選択します。

  5. コンテンツページと同じインターフェースとページ要素を使用してテンプレートを設計します。

    フラグメントとウィジェットを使ってテンプレートを構築します。

  6. ページ要素を追加したら、編集可能なフィールドをダブルクリックして、 map コンテンツ構造のフィールド(例:タイトル、説明)に追加することができます。 マップされたフィールドは紫の輪郭で示されます。

    Tip

    表示ページテンプレートのSEOおよびOpen Graphの設定を行う際に、マッピングされたフィールドを使用することができます。 詳しくは、SEOとOpen Graphの設定をご覧ください。

    ページ要素を構造体フィールドにマッピングする。

  7. 公開前に、 プレビュー機能 (available 7.4+) を使って、既存のコンテンツとの編集可能フィールドのマッピングをプレビューすることができます。

  8. 完了したら、 [公開] をクリックして作業内容を保存します。

これで、テンプレートを使って、 コンテンツの表示ができるようになりました。.

表示ページテンプレートコンテンツマッピングのプレビュー

7.4以降で利用可能

編集中、Liferayはコンテンツアイテムを持つ表示ページテンプレートをプレビューする2つの方法を提供します。

アプリケーションメニューから、 Preview With ドロップダウンメニューをクリックし、コンテンツアイテムを選択することができます。 項目が表示されない場合は、「他の項目を選択する」 をクリックし、目的のコンテンツを参照します。 これにより、フィールドマッピングに従って、テンプレートにコンテンツデータが動的に入力されます。

表示ページテンプレートのプレビューに使用するコンテンツを選択します。

または、表示ページテンプレートエディターから、 プレビュー(Preview) ボタンをクリックし、プレビューしたいコンテンツを選択します。

プレビューボタンをクリックすると、表示ページテンプレートのマッピングをプレビューすることができます。

表示ページテンプレートの使用量の表示

7.4以降で利用可能

異なる表示ページのテンプレートは、 Actions メニュー (Actions) を使って管理できます。 ここから、 View Usages オプションで、デフォルトテンプレート以外の特定の表示ページテンプレートを使用しているコンテンツの一覧が表示されます。 このオプションは、デフォルトのテンプレートでは使用できません。

アクションメニューによる表示ページテンプレートの管理

使用中の表示ページテンプレートを削除する前に、コンテンツから表示ページテンプレートの割り当てを解除するには、2つの方法があります。

  • デフォルトに割り当てる:コンテンツは現在の表示ページテンプレートから割り当てを解除し、コンテンツタイプとサブタイプのデフォルトの表示ページテンプレートに割り当てます(該当する場合)。

  • 割り当てを解除します。あなたのコンテンツは、どの表示ページテンプレートにも割り当てられていません。

以下の手順で、表示ページのテンプレートの使用状況を確認し、コンテンツの割り当てを解除してください。

  1. サイトメニュー(Site Menu) を開き、 [Design] → [Page Templates] に移動します。

  2. Display Page Templates] タブをクリックします。

  3. 表示ページテンプレートの アクション メニュー (Actions) をクリックし、 使用状況の表示 を選択します。

  4. 表示ページのテンプレートを使って、コンテンツのリストから1つまたは複数の要素を選択します。

  5. 右上の「アクション」 メニュー (Actions) をクリックし、「デフォルトに割り当てる」 または「割り当てを解除する」 を選択します。

  6. OK] をクリックします。

コンテンツを新しい表示ページテンプレートに割り当てた場合、コンテンツが期待通りに表示されることを確認します。 コンテンツをプレビューして表示するには、 Display Pagesを使ったコンテンツの公開を参照してください。

追加情報