Documentation

マスターページテンプレートの作成

対応可能:Liferay DXP 7.3以降

ポータルには、サイトのページのヘッダーとフッターのルックアンドフィールを定義するために使用できるデフォルトのマスターページテンプレートが含まれていますが、さらにカスタムソリューションが必要になる場合があります。 このためのカスタムマスターページテンプレートを作成できます。

マスターページテンプレートを作成するには、次の手順に従います。

  1. 製品メニューを開き、Site→ Site BuilderPage Templatesます。

  2. [ マスター ]タブで、追加ボタンをクリックして新しいマスターページテンプレートを作成します。

     [マスター]タブでマスターページテンプレートを作成します。

  3. 必要な共通要素のページフラグメントを追加します。

    マスターページテンプレートの共通要素をフッターおよびナビゲーションバーセクションから追加します。

  4. 必要に応じて、ドロップゾーンをレイアウト内の新しい場所にドラッグアンドドロップします。 たとえば、2列の行を追加してドロップゾーンを1列に移動すると、ユーザーはページのその部分にのみページフラグメントを追加できます。

    ドロップゾーンを移動して、ユーザーがページフラグメントを追加できる場所を制御できます。

  5. 必要に応じて、[ 許可するフラグメントの構成 ]ボタンをクリックして、ドロップゾーンに追加できるページフラグメントを指定します。 許可するページフラグメントのボックスをオンにします。 新しいページフラグメントをドロップゾーンに追加できるようにするには、[ Allow New Fragments ]のチェックボックスをオンにします。 [保存] をクリックして変更を適用します。

    [許可されたフラグメント]ダイアログの [フラグメント]をオンまたはオフにして、このマスターページテンプレートを使用するページに追加できるかどうかを指定します。

  6. [発行]をクリックして、マスターページテンプレートを作成します。

注釈

If a custom Master Page Template is used for a page, the Theme for the page is defined through the Master Page Template and can't be changed through the page's settings. See Changing a Master Page Template's Theme for more information.