Documentation

ページへ移動ルールの使用

ページへ移動ルールを使用すると、1つまたは複数の条件に基づいて、フォーム内の特定のページに自動的に移動します。 これは、フォームの一部のユーザーにだけ適用されるページがある場合に便利です。 スキップされたページで必須とマークされているフィールドでも、このルールを使用して正常にスキップすることができます。

重要

このアクションは、フォームに複数のページがある場合を除き、ルールビルダーには表示されません。

この例では、3つのページがあります。

*First time camper? : [Yes] と [No] の2つのオプションがある必須の単一選択フィールド。 [*New Camper Information] という名前の2つ目のフォームページ [*成功] という名前の3番目のフォームページ。

ユーザーが1ページ目で [No] を選択した場合、フォームは2ページ目をスキップして [成功] ページへと進みます。

ページへ移動アクションルールの設定

ページへ移動ルールを設定するには:

  1. ルール] タブをクリックします。

  2. 追加(Add)ボタンをクリックします。

  3. If] ドロップダウンメニューから [First Camper?] を選択します。

  4. 2番目のドロップダウンメニューから [と等しい] を選択します。

  5. 3番目のドロップダウンメニューから [Value] を選択します。

  6. 最後のドロップダウンメニューから [No] を選択します。

  7. Do] ドロップダウンメニューから [ページへ移動] を選択します。

  8. 成功] ページを選択すると、 [New Camper Information] ページがバイパスされます。

    条件とアクションを作成します。

  9. 完了したら、 [保存] をクリックします。

注釈

同じページに存在するフィールドには、が以下と等しくないの条件を使うのがベストです。 フォームは最初のフィールドをチェックし、trueが返された場合、2番目のフィールドをスキップします。