Documentation

テンプレートを使用してフォームとリストを表示する

データ定義とリストを作成した後は、ユーザーへのフォームの表示方法や、結果として得られるレコードのリストの表示方法をコントロールすることができます。 これは、各ビューのテンプレート(フォームを表示するための[フォームテンプレート]、レコード一覧を表示するための[ディスプレイテンプレート])を作成することで実現しています。 例えば、データ定義のフィールドのサブセットを持つフォームを作成する必要があるかもしれません。 新規に定義を作成するのではなく、既存の定義から必要なフィールドだけを表示するテンプレートを作成することができます。 また、テンプレートを使って、フィールドの配置を変えたり、ラベルや設定オプションを変えたりすることもできます。

データ定義には、[フォームテンプレート]と[表示テンプレート]をいくつでも作成することができます。 その後、[動的データリスト(DDL)表示]ウィジェットでリストのテンプレートを選択します。

ディスプレイテンプレートとフォームテンプレートの管理

表示テンプレートとフォームテンプレートは、特定のデータ定義に対応しているため、サイト管理の[動的データリスト]アプリケーションの[データ定義]画面からアクセスします。 この画面にアクセスする手順については、 データ定義の作成 記事を参照してください。

[データ定義]画面では、各定義を表にして表示します。 定義のテンプレートを使用するには、定義のアクションアイコン(Actions)をクリックし、 テンプレートの管理()をクリックします。 定義のテンプレートの一覧画面が表示されます。 テンプレートのアクションアイコン(Actions)から、テンプレートの編集、コピー、削除、権限設定を行うことができます。

テンプレートの管理をクリックして、新しいテンプレートを作成する

詳細は、 フォームテンプレートの作成 および 表示テンプレートの作成 を参照してください。