Documentation

7.2のメンテナンスモードと非推奨

新しいDXPのリリースごとに、機能の継続的な拡張が保証されない場合や、廃止される可能性があります。 機能の拡張を停止すると、その機能は メンテナンスモード に入ります。 旧式の機能は 廃止予定 となります。

メンテナンスモード: この機能はサポートされていますが、拡張は行われません。

  1. Liferayに残っているが、将来のリリースで削除される予定の廃止予定アプリ。 (利用可能性: バンドル

  2. Liferayから削除されたが、 Liferay マーケットプレイス からダウンロードできる廃止予定アプリ(利用可能性: マーケットプレイス

  3. Liferayから削除され、ダウンロードできない廃止予定アプリ。 (利用可能性: 削除

注釈

Liferayで廃止予定となったすべてのアプリケーションは、積極的な開発段階にはありません。 したがって、これらのアプリの使用を停止することを検討する必要があります。

重要

詳細は、 Maintenance Mode and Deprecation Policies を参照してください。

廃止予定の機能の利用可能性

廃止予定の機能には、さまざまな利用可能性があります。

バンドル: この機能はLiferay製品に含まれています。

マーケットプレイス: この機能はマーケットプレイスアプリの最終バージョンに含まれています。

最終版: このLiferayバージョン用にマーケットプレイスアプリの最終版がリリースされています。

アーカイブ: この機能は利用できませんが、そのコードはLiferayのリポジトリ( https://repository.liferay.com/nexus/index.html#welcome)のソースアーティファクトで利用できます。

削除: この機能とそのコードは使用できません。

Liferay 7.0以前からアップグレードする場合は、該当するリリースで発生した廃止予定事項を調べてください。

7.2で廃止予定の機能

7.2で廃止予定の機能は次のとおりです。

機能

利用可能性

メモ

AlloyUI

バンドル

ClayUIタグ に相当するものとして公開されている MetalJS (仮)に置き換えられました。

オーディエンスターゲティング

削除

パーソナライゼーション に置き換えられました( Migrating from Audience Targeting を参照)。

:---

:---

:---

AlloyUI

バンドル

ClayUIタグ に相当するものとして公開されている MetalJS (仮)に置き換えられました。

オーディエンスターゲティング

削除

パーソナライゼーション に置き換えられました( Migrating from Audience Targeting を参照)。

中央認証サービス(CAS)

バンドル

SAMLベースの認証に移行。

CMISストア

削除

別のファイルストアオプションに移行。 Liferay 7.2にアップグレードする前に、ファイルストアデータを移行してください

Google ログイン

マーケットプレース

OpenID Connectに置き換えられました。

JCRStore

削除

別のファイルストアオプションに移行。 Liferay 7.2にアップグレードする前に、ファイルストアデータを移行してください

Liferayモバイルデバイス検出エンタープライズ

削除

最新の定義については、51Degreesにお問い合わせください

ライブユーザー

バンドル

live.users.enabled ポータルプロパティを通じて有効化されます。

NTLM

削除

NTLMにはセキュリティの脆弱性が残ります。 Kerberosに置き換えられました。 NTLMを使用してMicrosoft Windows™アカウントを認証している場合は、Kerberosを使用するように切り替えてください。

OAuth 1.0a

マーケットプレース

バンドルに含まれているOAuth 2.0に置き換えられました。

OpenAM/OpenSSO

バンドル

SAMLベースの認証に移行。

OpenID

マーケットプレース

OpenID Connectに置き換えられました。

リソースインポーター

バンドル

7.1で廃止、直接の置き換えなし

RSSパブリッシャー

バンドル

このウィジェットの有効化と使用に関する 記事 を参照してください。

ツール カテゴリの検索機能ウィジェット(標準)

バンドル

7.1で廃止。 検索機能 カテゴリの検索機能ウィジェットに置き換えられました。

スプライトフレームワーク

バンドル

Liferayの画像スプライトフレームワークは廃止され、sprite.enabled ポータルプロパティ を介してデフォルトで無効になっています。 引き続き好きなフレームワークを使用して画像スプライトを作成し、プラグインにデプロイできます。

ユーザーグループページ(コピーモード)

バンドル

有効にする方法については、レガシーユーザーグループサイトの動作の説明を参照してください。

Webフォーム

削除

7.0用にリリースされた最終バージョン。

7.2でメンテナンスモードに移行された機能

7.2でメンテナンスモードに移行された機能は次のとおりです。

  • Liferay Connected Services(LCS)

  • Liferayモバイルエクスペリエンス(Liferay Screens、Liferay Mobile SDK、Liferay Push)

  • Liferay Sync

  • ステージング