Documentation

Liferay DXPインストールの管理

Liferay DXP 7.3 SP3以降および7.4 GA1以降、Liferayはアップデートと修正プログラムを提供するための新しいリリースモデルを採用しました。 この新しいアプローチはバンドルリリースと呼ばれ、フィックスパックおよびサービスパックの形式で部分的な更新を提供する以前のモデルに置き換わるものです。 これにより、Liferay DXPの最新の更新だけでなく、各リリースの最新バージョンのTomcatやその他のライブラリもお客様に提供することで、セキュリティを向上します。

インストールを維持するために不可欠なのは、バックアップです。 定期的に保存するシステムコンポーネントの詳細については、 バックアップ を参照してください。

Liferayはバグ修正や機能の追加を行っていくため、最新情報を把握しておく必要があります。 詳細については、 Liferayのアップデート を参照してください。 サブスクライバーは、DXPで確認されたミッションクリティカルな問題に対してホットフィックスをリクエストすることができます。

重要

以前のバージョンのLiferayについては、 Liferayの旧バージョンをアップデートする または 以前のDXPバージョンにパッチを適用 を参照してください。