Documentation

選択リスト権限の管理

選択リストは、Liferayの権限フレームワークと統合されています。 これは、アプリケーションリソースの権限をユーザーロールに割り当てて、選択リストアプリケーションとそのデータにアクセスできるユーザーを決定できることを意味します。

ロール権限を定義するときに選択リスト権限を割り当てます。

ユーザーロールへの権限の割り当ての詳細については、ロール権限の定義を参照してください。

アプリケーションの権限

アプリケーションの権限は、一般的なアプリケーション関連の操作を実行する権限を付与し、リソース関連の権限は含まれません。

選択リストは、以下のアプリケーション権限を持ちます。

権限

説明

コントロールパネルへのアクセス

グローバルメニューの選択リストにアクセスします

設定

選択リストポートレットの構成オプションを表示および変更します

権限設定

選択リストの権限を表示および変更します

表示設定

選択リストポートレットの設定を表示および変更します

表示

選択リストポートレットを表示します

リソース権限

リソース権限は、特定のアプリケーションリソースに権限を付与します。 これらの権限の一部は、データベースのエンティティに対して操作(=モデルリソース)を実行できるようにします。 また、アプリケーションコンテキストでリソース関連の操作を実行する権限を付与するものもあります(例えば、新しいリソースエンティティの作成など)。

選択リストのポートレットには、次のリソース権限があります。

リソース関連のアクション

権限

説明

リストタイプ定義を追加

選択リストのタイプ定義を作成します

権限設定

選択リストに関連する権限を表示および管理します

データベースエンティティに対するアクション

権限

説明

削除

選択リストを削除します

権限設定

選択リストの権限を表示および変更します

更新

選択リストを更新します

表示

選択リストを表示します

個々の選択リストに対する権限の管理

Liferay DXP 7.4 U17以降とLiferay Portal 7.4 GA17以降で利用可能

以下の手順に従って、個々の選択リストの権限を管理します。

  1. Picklists] アプリケーションを グローバルメニュー(Global Menu)から開きます。

  2. 目的のエンティティの アクション ボタン(Actions Button)をクリックし、 [Permissions] を選択してください。

    目的の選択リストのアクションボタンをクリックし、[権限]を選択します。

  3. チェックボックスを使用して、データベースエンティティの権限を希望するロールに付与します。

    注釈

    ロールの管理者レベルで定義された権限は、個人レベルで定義された権限をオーバーライドします。

    チェックボックスを使用して、必要なロールに権限を割り当てることができます。

  4. Save] をクリックします。