Documentation

通知テンプレートの使用

通知は、ユーザーに送信される自動メールです。 電子メール通知を送信するには、最初に 通知テンプレート を作成します。 通知テンプレートは、電子メール通知の通知送信者、トリガー、およびコンテンツを定義します。 利用可能な通知テンプレートの完全なリストについては、 Store Emails 記事を参照してください。

注釈

Liferay Commerceの通知機能を使用するには、最初にLiferay Digital Experience Platform(DXP)のメール設定を構成します。 詳細は、 メールサーバーへの接続 を参照してください。

通知を作成する

次の手順に従って、受信した注文の通知を作成します。

  1. コントロールパネル] → [コマース] → [チャネル] に移動します。

    Commerce 2.1チャネル

  2. 目的のチャネルをクリックします。

  3. 通知] タブをクリックします。

  4. 通知テンプレート] サブタブをクリックします。

  5. 追加(Add icon)ボタンをクリックして、新しい通知テンプレートを作成します。

  6. 次のように入力します: *Name :新規注文 *Description :新規注文テンプレート *Type : Order Placed *有効 :トグルを [YES] に切り替えます. *From Address :ストアのメールアドレス(例: orders@yourstore.com) *From Name :ストアまたは顧客サービス担当者の名前 *Subject :メールの件名(例: ご注文を受け取りました) *本文 :メッセージを入力します。 [%ORDER_CREATOR%][%ORDER_ID%] などの変数を使用して、それぞれ顧客の名前と注文IDを表すことができます。 詳細は、 通知テンプレート変数リファレンスガイド を参照してください。

    2.1での通知テンプレートの追加

  7. 保存] をクリックします。

新しい通知テンプレートが保存され、ストアは注文を受信すると、バイヤーに自動メールを送信します。

通知キューですべての送信メールを確認してください。

例:プレースホルダー値の使用

電子メール通知テンプレートを作成する場合、変数のコンマ区切りリストを、電子メールコンテンツの 電子メール設定 および ボディ フィールドのキー値の代わりとして使用できます。 キーの値には、顧客の名前、注文ID、配送先と請求先の住所、注文のアイテムのリストが含まれます。

電子メール設定 および 電子メール本文 セクションでプレースホルダー変数を使用できます。 この例では、注文の受領を確認するメールテンプレート通知を作成します。

メール設定

受信者、送信者アドレス、送信者名を定義するには、次のように入力します。

*送り先 : [%ORDER_CREATOR%] *アドレス から: orders@sahara.com *差出人 : [%ACCOUNT_ROLE_ORDER_MANAGER%]

電子メールでのプレースホルダー値の使用。

複数の受信者に通知する場合、上述したように、することができますに入力してカンマ区切りリスト フィールド: [%ORDER_CREATOR%][%ACCOUNT_ROLE_ADMINISTRATOR%]。 これにより、注文者とアカウント管理者にメールが送信されます。

メール本文

通知の内容を定義するには、次のように入力します。

*件名 :受注済み *ボディ

Dear `[%ORDER_CREATOR%]`,

Your Order `[%ORDER_ID%]` has been received.

Regards,

`[%ACCOUNT_ROLE_ORDER_MANAGER%]`

Commerce 2.0以前

Commerce 2.0以下でメール通知を作成するには:

  1. サイト管理] → [コマース] → [設定] に移動します。

    Commerce 2.0サイト設定

  2. 通知] タブをクリックします。

  3. 通知テンプレート] サブタブをクリックします。

  4. 追加(Add icon)ボタンをクリックして、新しい通知テンプレートを作成します。

  5. 次のように入力します: *Name :新規注文 *Description :新規注文テンプレート *Account Groups :(空白のままにするか、 オプションの アカウントグループを指定します) *From Address :ストアのメールアドレス(例: orders@yourstore.com) *From Name :ストアまたは顧客サービス担当者の名前 *Type : Order Placed *有効 :トグルを [YES] に切り替えます *Subject :メールの件名(例: ご注文を受け取りました) *本文[%ORDER_CREATOR%][%ORDER_ID%] などの変数を使用して、それぞれ顧客の名前と注文IDを表すことができます。 詳細は、 通知テンプレート変数リファレンスガイド を参照してください。

    通知テンプレートの追加

  6. 保存] をクリックします。

新しい通知テンプレートが保存され、ストアが注文を受け取ると、ストアから購入者に自動メールが送信されます。 テンプレートが作成されると、注文が行われるたびに新しい通知が通知キューに追加されます。 注文が行われたときは、 [通知キュー] サブタブを確認してください。 デフォルトでは、Liferay Commerceは15分ごとにキューをチェックして、未送信の通知を送信します。 間隔を変更する方法については、 コマース通知キューの構成参照してください。