Documentation

コマース通知キューの設定

チャネルイベントが通知をトリガーすると、Commerce はチャネルの通知キュータブに Unsent というステータスでログを記録します。 デフォルトでは、Liferayは15分ごとにキューに入った通知をチェックし、 Unsent のステータスがあれば送信します。 しかし、43200分(30日)後に通知が Unsent のステータスになると、Liferayはそれを削除します。

キューに入った通知の送信と削除の間隔を変更することができます。

  1. グローバルメニュー(Global Menu) を開き、 コントロールパネルシステム設定 に移動します。

  2. オーダー をクリックし、 コマース通知キュー を選択します。

  3. Notification Queue Entry Check IntervalNotification Queue Entry Delete Interval のフィールドに新しい値を入力します。 値は分単位で設定される(例:15=15分)。

    Notification Queue Entry Check and Delete Intervalsのデフォルト値を変更する。

  4. Save] をクリックします。

追加情報