Documentation

可変レート配送方法を使う

可変レート配送では、重量、注文小計(配送前の費用、税金、割引)、および設定可能な一律料金の3つの要素を使用して配送料を計算できます。 ストア管理者は、送料計算で各要素の重み付けを設定できます。

可変レートの複数の異なる配送オプションを作成できます。 例えば、重量あたりのコストが低い「Standard Ground」オプションを作成できます。 一方で、「Standard Ground」と同じロジックを使用するが、重量あたりのコストが高くなる「Two-Day Air」オプションを作成できます。

可変レートの送料は、次の式で決定されます。

配送料= [固定価格] +([注文の合計重量] * [レート単位の重量価格])*([注文の小計] x [レートのパーセンテージ])

可変レート配送方法のアクティブ化

可変レート配送方法を有効にするには:

  1. コントロールパネル] → [コマース] → [チャネル] に移動します。

    [コントロールパネル]の[チャネル]に移動します。

  2. 目的のチャネル(たとえば、Sahara.com)をクリックします。 (Miniumなどのアクセラレータを使用してサイトを作成した場合は、対応するチャネルがデフォルトですでに作成されています。)

  3. 配送方法]までスクロールします。

    可変レートの配送方法を設定します。

  4. 変動金利の横にある Edit クリックします 。

  5. 有効 トグルを はい に切り替えます。

可変レートの配送方法がアクティブになりました。

可変レート配送オプションの追加

可変レート配送オプションを追加するには:

  1. コントロールパネル] → [コマース] → [チャネル] に移動します。

  2. 目的のチャネル(たとえば、Sahara.com)をクリックします。 (Miniumなどのアクセラレータを使用してサイトを作成した場合は、対応するチャネルがデフォルトですでに作成されています。)

  3. 発送方法] までスクロールします。

  4. 変動金利の横にある Edit クリックします 。

  5. 配送オプション] タブをクリックします。

  6. 追加(Add Icon)ボタンをクリックして、新しい配送オプションを追加します。

  7. 次のように入力します:

    • Name : 2-Day Ground

    • Description : 2-Day Ground

    • Priority : 3.0

    2日間のグラウンドオプションを作成します。

  8. 保存] をクリックします。

  9. 設定ウィンドウを閉じます。

新しい配送オプションが作成されました。 この配送オプションの設定を完了するには、変動送料を適用します。

変動送料の設定

  1. 配送オプション設定] タブをクリックします。

  2. 追加(Add Icon)ボタンをクリックして、変動レートコスト式を追加します。

  3. 配送オプション設定画面が表示されます。

    配送オプション画面。

  4. 次のフィールドに入力します。

    • 配送オプション :2日間の地上輸送

    • Warehouse :方法を1つの場所からの出荷のみに適用する場合は、倉庫を選択します。 すべての倉庫でこの方法を使用するには、空白のままにします。

    • Country :配送方法を指定した国に制限する必要がある場合は、このフィールドを使用します。

    • Region :配送方法を指定した地域に制限する必要がある場合は、このフィールドを使用します。

    • Zip :配送方法を指定した郵便番号に制限する必要がある場合は、このフィールドを使用します。

    • Weight From :このオプションを使用できる注文の最小重量を入力します。

    • Weight To :このオプションを使用できる注文の最大重量を入力します。

    • Fixed Price :このフィールドに入力すると、最低価格が設定され、送料計算式の固定成分となります。 空白のままにすることができます。

    • Rate Unit Weight Price :このフィールドに入力すると、重量あたりのコストが課せられます。 空白のままにすることができます。

    • Rate Percentage :このフィールドに入力すると、注文の小計のパーセンテージに基づいて送料が課せられます。 空白のままにすることができます。

  5. 保存] をクリックします。

  6. [配送オプション設定の編集]ウィンドウを閉じます。

Commerce 2.0以前

配送方法の有効化

  1. サイト管理] → [コマース] → [設定] に移動します。

  2. 配送方法] タブをクリックします。

  3. 可変レート] をクリックします。

  4. 詳細] タブをクリックします。

  5. Active] ボタンを [YES] に切り替えます。

  6. 保存] をクリックします。

配送方法が有効になりました。

新しい可変レート配送オプションの作成

新しい可変レート配送オプションを作成するには:

  1. サイト管理] → [コマース] → [設定] に移動します。

  2. Shipping Methods] タブをクリックします。

  3. Variable Rate] をクリックします。

  4. Shipping Options] タブをクリックします。

  5. 追加(Add Icon)ボタンをクリックして、新しい配送オプションを追加します。

  6. 次のように入力します:

    • Name : 2 Day Ground

    • Description : 2 Day Ground

    • Priority : 3.0

    新しい2 Day Ground配送オプション

  7. 保存] をクリックします。

新しい配送オプションが作成されました。 この配送オプションの設定を完了するには、変動送料を適用します。

変動送料の設定

  1. 配送オプション設定] タブをクリックします。

  2. (+)ボタンをクリックして、変動レートの原価公式を追加します。

  3. 次のフィールドに入力します。

    • Shipping Option :2 Day Ground

    • Warehouse :方法を1つの場所からの出荷のみに適用する場合は、倉庫を選択します。 すべての倉庫でこの方法を使用するには、空白のままにします。

    • Country :配送方法を指定した国に制限する必要がある場合は、このフィールドを使用します。

    • Region :配送方法を指定した地域に制限する必要がある場合は、このフィールドを使用します。

    • Zip :配送方法を指定した郵便番号に制限する必要がある場合は、このフィールドを使用します。

    • Weight From :このオプションを使用できる注文の最小重量を入力します。

    • Weight To :このオプションを使用できる注文の最大重量を入力します。

    • Fixed Price :このフィールドに入力すると、最低価格が設定され、送料計算式の固定成分となります。 空白のままにすることができます。

    • Rate Unit Weight Price :このフィールドに入力すると、重量あたりのコストが課せられます。 空白のままにすることができます。

    • Rate Percentage :このフィールドに入力すると、注文の小計のパーセンテージに基づいて送料が課せられます。 空白のままにすることができます。

      2 Day Ground設定

  4. 保存] をクリックします。