Documentation

BOMの管理

サブスクリプションが必要です。

部品表(BOM)図は、商品に属する構成部品を識別します。 ユーザーは、ストア内の商品を参照するLiferay CommerceでBOM図を作成して注釈を付けることができます。 BOM図をサイトページに表示できます。

BOM図は、図とマップされた商品の2つの部分で構成されています。

重要

Liferay Commerce 4.0からBOMが使えなくなりました。 より強固なコマースBOM機能に置き換わりました。 詳しくは、 コマースBOM をお読みください。

新しいBOM図の追加

新しいBOM図を追加するには:

  1. グローバルアプリケーション]メニュー → [Commerce]→ [Bill of Materials]に移動します。

  2. [追加](Add Icon)をクリックし、[[定義を追加] クリックします。

  3. クリックしてファイル 選択するか、商品画像をドラッグアンドドロップします。

  4. 商品名(汎用ディーゼルエンジン)を入力します。

  5. Save] をクリックします。

商品をBOMダイアグラムにマッピングする

画像がアップロードされたら、カタログ上の商品にパーツをマッピングします。

  1. エントリ]タブをクリックします。

    [エントリ]タブをクリックすると、エントリを表示し、画像にマッピングすることができます。

  2. 右側の マップされた商品 には、すべてのサブパーツがリストされます。 ユーザーが図の上にマウスを置くと、プラス記号が表示されます。

    プラス記号をクリックすると、新しい製品をBOMにマッピングすることができます。

  3. 商品に関連付けられている図の部分をクリックします(たとえば、 Fuel Injector 1)。

  4. 以下の情報を入力します。

    • 番号 :1(マップされた商品リストの数値順)

    • 商品 :MIN59999(商品名またはSKU)

      ちなみに

      テキストのオートコンプリートでは、商品の名前を入力すると候補が表示されます。

    BOMダイアグラムで商品の関連付けを開始します。

  5. Save] をクリックします。

残りの商品の追加を続けます。 同じ商品が複数ある場合でも、各エントリには、マップされた商品のリストで一意の数値識別子が必要です。 この例では、2つの燃料噴射装置があり、両方に異なる商品マッピング番号があります。

BOMダイアグラムでの商品の関連付けを続けます。

サイトページに部品表を表示する

Commerce BOMウィジェットは、BOMダイアグラムを表示するために使用されます。

  1. 目的のストアサイトページに移動し、BOMウィジェットを追加します。 BOMウィジェットには、作成されたすべてのBOMとフォルダーが表示されます。

    BOMウィジェットをサイトページに展開します。

  2. BOMウィジェットで、BOMサムネイルをクリックしてBOM定義を選択します。

    Commerce BOMウィジェットに図が表示されます。

BOMウィジェットに図が表示されます。

部品表フォルダーの追加

フォルダーを作成して、ストアのBOMをグループ化および編成できます。

フォルダを追加するには:

  1. 追加(Add Icon)をクリックし、次に フォルダの追加 クリックします。

  2. 次のように入力します:

    • 名前 :フォルダ名(自動車部品)

  3. 保存] をクリックします。

Commerce 2.1以前

新しいBOM図の追加

新しいBOM図を追加するには:

  1. コントロールパネル] → [コマース] → [商品] に移動します。

  2. BOM をクリックします 。

    BOM管理メニュー

  3. [追加](Add Icon)をクリックし、[[定義を追加] クリックします。

  4. クリックしてファイル 選択するか、商品画像をドラッグアンドドロップします。

  5. 商品名(汎用ディーゼルエンジン)を入力します。

  6. 保存] をクリックします。

商品をBOMダイアグラムにマッピングする

  1. エントリ]タブをクリックします。

    BOMエントリタブ

  2. 右側の マップされた商品 には、すべてのサブパーツがリストされます。 ユーザーが図の上にマウスを置くと、プラス記号が表示されます。

    BOMエントリタブ

  3. 商品に関連付けられている図の部分をクリックします(たとえば、 Fuel Injector 1)。

  4. 次のように入力します:

    • 番号 :1(マップされた商品リストの数値順)

    • 商品 :MIN59999(商品名またはSKU)

      ちなみに

      テキストのオートコンプリートでは、商品の名前を入力すると候補が表示されます。

    BOMダイアグラムで商品の関連付けを開始します。

  5. 保存] をクリックします。

残りの商品の追加を続けます。 同じ商品が複数ある場合でも、各エントリには、マップされた商品のリストで一意の数値識別子が必要です。 この例では、2つの燃料噴射装置があり、両方に異なる商品マッピング番号があります。

BOMダイアグラムでの商品の関連付けを続けます。

BOMの表示

Commerce BOMウィジェットは、BOMダイアグラムを表示するために使用されます。

  1. 目的のストアサイトページに移動し、BOMウィジェットを追加します。 BOMウィジェットには、作成されたすべてのBOMとフォルダーが表示されます。

    BOMウィジェットをサイトページに展開します。

  2. BOMウィジェットで、BOMサムネイルをクリックしてBOM定義を選択します。

    Commerce BOMウィジェットに図が表示されます。

BOMウィジェットに図が表示されます。

BOMフォルダーの追加

フォルダーを作成して、ストアのBOMをグループ化および編成できます。

フォルダを追加するには:

  1. 追加(Add Icon)をクリックし、次に フォルダの追加 クリックします。

  2. 次のように入力します:

    • 名前 :フォルダ名(自動車部品)

  3. 保存] をクリックします。