Documentation

価格層を使う

Liferay Commerceでは、 [価格レート] を使用して、注文された商品の数量に応じて値下げを提供することができます。 このようにして設定された価格は、指定された最小数量を満たした場合、関連するユーザーに優先的に適用されます。

以下の手順で、既存の価格表にレート価格設定を追加します:

  1. グローバルメニュー](Applications Menu icon)を開き、[Commerce]タブをクリックして、[価格] → [価格表]に移動します。

  2. 目的の [価格表] をクリックし、 [エントリ] タブに移動します。

  3. 目的の価格エントリをクリックします。

  4. 価格レート] セクションのラジオボタンを使用して、 [大口価格] または [レート価格] のどちらかを選択します。

    注釈

    両方の価格レートオプションは同じ方法で構成されていますが、価格の適用方法が異なります。 大口価格 は、対象となる一括注文のすべての商品に同じ価格を適用しますが、 レート価格 は、設定された価格レートに応じて注文商品に異なる価格を適用します。

  5. 追加 ボタン(Add icon)をクリックします。

  6. 数量] を入力して、大口価格を受け取るための最小数量を決めめ明日。

  7. 価格レート] を入力して、一括注文の各商品の個別価格を決定します。

  8. ティア価格が商品の有効な割引を上書きするかどうかを決定します。 有効にすると、定価が提示され、最小数量を購入した購入者のカスタム割引レベルを定義できます。

    注釈

    異なる割引レベルを設定して重ねて適用して、価格を変更することができます。 同じレベル(例:L1)に2つの割引がある場合、アルゴリズムは2つのうちの良い方を適用します。 ただし、異なるレベル(L1とL2など)に2つの割引がある場合、アルゴリズムは両方を適用します。

    段階型価格設定エントリの追加。

  9. 新しい価格レートが有効になる時期、および有効期限が切れるとしたら切れる時期を決定します。

  10. 送信] をクリックして、 [価格を編集] の ウィンドウの [保存] をクリックします。

    段階型価格設定エントリの追加。

完了したら、選択した価格表の [公開] をクリックして変更内容を反映させるか、 [下書きとして保存] をクリックして後から公開します。

Commerce 2.1以前

  1. コントロールパネル] → [コマース] → [価格表]に移動します。

  2. 価格表をクリックします(この例では VIP Customers)。

  3. エントリ]サブタブをクリックします。

  4. 商品をクリックします(この例では Premium Brake Fluid)。

  5. 価格レートエントリ]サブタブをクリックします。

  6. Add icon)ボタンをクリックします。

  7. 以下のフィールドに入力します(値の例を次に示します)。 *価格 :90 *プロモ価格 :(空白のままにします) **最小数 :20 (これは、バルク数量の価格を受け取るために必要な最小数量です。)

     ![段階型価格設定エントリの追加](./using-price-tiers/images/01.png)
    
  8. [保存]をクリックします。

価格表(VIP Customers)の商品(Premium Brake Fluid)の最小数量(20)に達する注文に対して価格レベル(90ドル)が作成されました。 連続する価格レベルを同じ商品および価格表に追加したり(他の最小数量について)、価格レベルを別の商品および価格表に追加するには、上記の手順を繰り返します。

追加情報

:価格階層エントリには、商品SKUを直接表示することでもアクセスできます。