Documentation

注文の処理

Liferay Commerceでの注文の処理は、注文の受け入れと注文の処理の2つの段階で構成されます。 注文の処理中に出荷が作成されます。 サブスクリプション (定期的な注文)を含むすべての注文の処理を開始するには、 [グローバルアプリケーション]の [注文] メニュー→ Commerce メニューに移動します。

注文を受け付ける

ユーザーは、チェックアウトプロセスが完了すると、注文を受け入れることができます。 注場合は、その 注文ワークフロー 有効になっている、順番が最初に検討する必要があり、その後、 承認(または拒否)。 注文が確認されるまで、注文はチェックアウトプロセスを完了していないため、この時点では受け付けられません。

注文を受け付けるには:

  1. グローバルメニュー] (Global Menu) →[Commerce]→[注文]に移動します。

    注文メニューはグローバルメニューにあります。

  2. 注文IDをクリックします(例: 42838)。

  3. 受注 ボタンをクリックします。

    受注ボタンをクリックして処理を開始します。

注文が受け付けられ、処理できます。

受け付けた注文の処理

注文が受け付けられた後、3つのオプションがあります。

*キャンセル :注文はキャンセルされ、[注文]メニューの[保留中]から[完了]タブに自動的に移動します。 注文を再度編集することはできず、顧客は新しい注文を送信する必要があります。 *保留 :追加のアクションが実行されるまで、注文の処理は一時的に停止されます(たとえば、ストアは在庫が不足している場合や、支払いの問題を解決する必要がある場合)。 *出荷の作成 :オーダーは 出荷の準備ができています

配送のキャンセル、保留、または作成

サブスクリプション注文の処理

グローバルアプリケーションサブスクリプション メニューで、すべてのサブスクリプション注文を管理できます。

詳細は、 サブスクリプションの管理 記事を参照してください。

出荷の作成

出荷の作成は、受け付けられた注文の処理の続きとして、[Orders]メニューから始まります。 詳細は、 シップメントの作成 記事を参照してください。

注文に出荷可能なアイテム(サービス契約やオンライン商品など)がない場合、ユーザーは出荷を作成できません。

完了した注文

お客様が購入したすべてのアイテムを受け取ったときに、注文は完了としてマークされます。 (物理的な在庫の場合、これは通常、商品が顧客に配達されたときです。) 注文がキャンセルされると、注文は完了としてマークされます。 この時点では、完了した注文を以前のステータスに戻すことはできません。

Commerce 2.1以前

注文を受け付ける

ユーザーは、チェックアウトプロセスが完了すると、注文を受け入れることができます。 出荷の作成は、注文の処理の一部です。

注文を受け付けるには:

  1. コントロールパネル] → [コマース] → [注文]に移動します。

    [注文]メニューはコントロールパネルにあります

  2. Open タブをクリックします。

  3. 注文IDをクリックします(例: 42838)。

  4. 受注 ボタンをクリックします。

    受注ボタンをクリックして処理を開始します。

注文が受け付けられ、処理できます。

受け付けた注文の処理

注文が受け付けられた後、3つのオプションがあります。

*キャンセル :注文はキャンセルされ、[注文]メニューの[保留中]から[完了]タブに自動的に移動します。 注文を再度編集することはできず、顧客は新しい注文を送信する必要があります。 *保留 :追加のアクションが実行されるまで、注文の処理は一時的に停止されます(たとえば、ストアは在庫が不足している場合や、支払いの問題を解決する必要がある場合)。 *出荷の作成 :オーダーは 出荷の準備ができています

配送のキャンセル、保留、または作成

サブスクリプション注文の処理

コントロールパネルサブスクリプション メニューで、すべてのサブスクリプション注文を管理できます。

サブスクリプションメニュー

詳細は、 サブスクリプションの管理 記事を参照してください。

発送の作成

出荷の作成は、受け付けられた注文の処理の続きとして、[Orders]メニューから始まります。 詳細は、 シップメントの作成 記事を参照してください。

注文に出荷可能なアイテム(サービス契約やオンライン商品など)がない場合、ユーザーは出荷を作成できません。

完了した注文

お客様が購入したすべてのアイテムを受け取ったときに、注文は完了としてマークされます。 (物理的な在庫の場合、これは通常、商品が顧客に配達されたときです。) 注文がキャンセルされると、注文は完了としてマークされます。 この時点では、完了した注文を以前のステータスに戻すことはできません。

Commerce 2.0以前

注文処理は、注文の送信と出荷の作成の2つの段階で行われます。

注文を処理するには:

  1. コントロールパネル] → [コマース] → [注文]に移動します。

  2. 保留中 タブをクリックします。

  3. 注文(40926)をクリックします。

    保留中のタブをクリックして注文を処理します。

  4. 概要 タブをクリックします。

  5. Edit Order Status クリックします 。

    保留中のタブをクリックして注文を処理します。

  6. 注文ステータスドロップダウンメニューから [0>送信済み] を選択します。

  7. 完了したら、[保存]をクリックします。

その後、注文は[送信済み]タブに移動します。 注文が送信されると、発送の準備が整います。

詳細は、 Liferay Commerce 2.0およびそれ以下 の記事で新しい出荷を作成するセクションを参照してください。