Documentation

ウィッシュリストの使用

Liferay Commerceには、すぐに使用できるウィッシュリストが付属しています。 ウィッシュリストを使用すると、後で購入するために商品を簡単に保存できます。

ウィッシュリストに商品を追加する

すべてのユーザーには、自動的に作成されたデフォルトのウィッシュリストがあります。 ユーザーが商品をウィッシュリストに追加するには、商品をプレビューするときにハートボタンをクリックする方法と、商品の詳細ページを表示するときにハートボタンをクリックする方法の2つがあります。

デフォルトのウィッシュリストに商品を追加するには、ストアフロントに移動して、商品の右上にあるハートボタンをクリックします。

右上のハートボタンをクリックして、デフォルトのウィッシュリストに追加します。

重要

新しいウィッシュリストに商品を追加するには、それをデフォルトのウィッシュリストとして設定する必要があります。

商品をクリックして[Product Details]ページを表示し、ハートボタンをクリックすることもできます。

[カートへ追加]ボタンの横にあるハートボタンをクリックして、デフォルトのウィッシュリストに追加します。

ウィッシュリストとウィッシュリストの内容ウィジェット

ウィッシュリストに関連付けられているウィジェットは2つあります。 1つ目は、利用可能なすべてのウィッシュリストの一覧を表示する ウィッシュリスト ウィジェットです。 2つ目は、有効なウィッシュリストのコンテンツを表示する ウィッシュリストの内容 ウィジェットです。

MiniumまたはSpeedwellアクセラレータを使用している場合は、ユーザーメニューの [マイリスト] エントリにアクセスできます。 このページには、これらのウィジェットが両方とも配置されています。

MiniumおよびSpeedwellアクセラレータには、すでにウィジェットが配置されています。

ページにウィッシュリストウィジェットを追加する

次の手順に従って、ウィッシュリストウィジェットを ウィジェットページ に追加します。

  1. トップメニューから 追加追加)ボタンをクリックします。

    重要

    コンテントページ を使用している場合、ウィジェットを追加する方法は2つあります。

    1. トップメニューから編集 (Edit)ボタンをクリックし、右側にある追加 (Add)ボタンをクリックします。 残りの手順は上記と同じです。

    2. プロダクトメニュー (Product Menu)を開き、サイトビルダーページを選択します。 目的のページに移動し、アクション (Actions) → 編集をクリックします。 残りの手順は上記と同じです。

  2. [Widgets]セクションで、 ウィッシュリスト ウィジェットを検索します。

    [Widgets]セクションでウィッシュリストウィジェットを検索します。

  3. ウィジェットをストアフロントの目的のエリアにドラッグアンドドロップします。

ウィッシュリストウィジェットには、すべてのウィッシュリストが表示されます。

新しいウィッシュリストの作成

新しいウィッシュリストを作成するには、ウィッシュリストウィジェットの右上にある 追加 ボタンをクリックします。 複数のウィッシュリストがある場合は、1つをクリックしてアクティブなウィッシュリストにします。

注釈

ウィッシュリストの内容ウィジェットについても同じ手順を実行できます。 [Widgets]セクションで検索し、ストアフロントの目的のエリアに追加します。

ウィッシュリスト内の商品を表示したり、削除したり、数量を変更したり、カートに追加したりできます。

ウィッシュリストの内容ウィジェットの操作

ウィッシュリストの内容ウィジェット内で、ウィッシュリストにある商品を表示し、それらを削除したり、数量を変更したり、カートに追加したりできます。

ウィッシュリストの名前を編集したり、デフォルトのウィッシュリストとして設定できます。

右上の [編集] ボタンをクリックして、ウィッシュリストの内容ウィジェットのウィッシュリストを編集します。 編集中に、ウィッシュリストの名前を更新し、デフォルトのウィッシュリストを切り替えることができます。

注釈

デフォルトに設定されていないウィッシュリストのみを削除できます。 ユーザーがデフォルトのウィッシュリストを構成していない場合は、ユーザーがアイテムをウィッシュリストに追加すると、新しいデフォルトのウィッシュリストが作成されます。