Documentation

ワークスペースの管理

新しいワークスペースにサインアップした後、設定ページからワークスペースの設定を確認および変更することができます。 [設定] → [ワークスペース設定] → [データソース] に移動します。

ワークスペース名: アナリティクスワークスペースの名前。 ワークスペースの名前を変更するには、新しい名前を入力し、 [保存] をクリックします。

ワークスペース所有者のメールアドレス: ワークスペースが登録されているメールアドレス。 これは変更できません。

データセンターの場所: アナリティクスデータを保存するサーバーの場所。 これは変更できません。

Timezone: アナリティクスのレポートは、指定されたタイムゾーンに基づいています。 タイムゾーンを変更するには、自分の国と適切なタイムゾーンを選択し、 [Save] をクリックします。

Analyticsレポート用に新しいタイムゾーンを選択して保存します。

なお、新しいタイムゾーンに合わせてデータレポートを作成するのに1~2日かかります。

フレンドリURL: フレンドリURLを設定して、ワークスペースを他の人と共有できるようにします。

許可された電子メール ドメイン: ここでドメインを指定すると、同じメールドメインを持つユーザーがワークスペースを表示したり、参加をリクエストしたりできるようになります。

インシデントレポートの連絡先の追加: 中断やインシデントが発生した場合の追加のメールアドレスを追加します。 追加のメールアドレスを入力し、[保存]をクリックします。