Documentation

データベースパスワードの変更

データベース サービス の MySQL パスワードを変更すると、データベースに接続しなければならない他のサービスにも影響します。

警告

データベースのパスワードを更新するには、データベースサービスのバックアップを復元した後、すべてのサービスを再起動するためのダウンタイムが必要になります。 データベースのパスワードをローテーションする前に、このための時間を確保するように計画してください。

バックアップの作成

本番環境のパスワードを変更するのであれば、アップデート後に復元できるように、最新のバックアップを確保しておく必要があります。

任意の環境のバックアップを作成するには、左のメニューから [バックアップ] をクリックします:

選択した環境のバックアップページに移動します。

その後、 [今すぐバックアップ] をクリックし、 [バックアップ] ページに移動します。

 [ 今すぐバックアップ] をクリックすると、新しいバックアップが作成されます。

データベースのパスワード変更

データベースのパスワードは、選択した環境内の secrets 機能を使って直接変更されます。 ただし、データベースのパスワードシークレットについては、サービスが新しい値で正しく更新されるように、追加の手順を踏む必要があります。

準備ができたら、以下の手順でデータベースのパスワードを変更します。

  1. 選択した環境にナビゲートします。

  2. 左側のメニューから 設定 をクリックします。

    お使いの環境の「設定」ページに移動します。

  3. Secrets セクションで、 Edit... をクリックします。 lcp-secret-database-password のシークレットの横にある Actions メニューから をクリックします。

    lcp-secret-database-password secretを編集します。

  4. セクションで、値の横にある 表示 をクリックすると、シークレットが表示され、編集が可能になります。

    シークレットを表示することで、編集が可能になります。

  5. シークレットの値を編集します。

  6. スクロールダウンして、シークレットの値を変更することによる影響を認めるすべてのボックスにチェックを入れてください。

    [ シークレットの公開 ] ボタンを有効にする場合はチェックを入れます。

  7. シークレットの公開 をクリックします。

    注釈

    [Publish secret]をクリックすると、サービスが再起動しようとします。 しかし、データベースサービスは、イメージ作成時にしかパスワードを更新できないため、パスワードを更新するためには、サービスを削除して再デプロイする必要があります。

  8. お使いの環境の サービス のページに戻ります。

  9. データベース サービスの[アクション]メニューから [サービスの削除]をクリックします。

    サービスを削除して、再配置し、更新されたパスワードで起動できるようにします。

  10. リポジトリのローカルクローン内で、コマンドプロンプトを開きます。

  11. データベース サービスを、 コマンドライン・インターフェースを使って環境にデプロイします。

    cd database
    
    lcp deploy
    
  12. まだログインしていない場合は、プロンプトで y を入力し、ブラウザで認証します。

  13. プロンプトが表示されたら、あなたの環境に対応する番号を入力してください。

    #      Project             Status
    1      lfrlearn-infra      Ready
    2      lfrlearn-uat        Ready
    3      lfrlearn-dev        Ready
    4      lfrlearn-prd        Ready
    
    ? Type a number (#) or project name: 2
    

    更新されたパスワードを使用して、データベースサービスが起動します。 liferayバックアップ のサービスも、正しいパスワードでデータベースサービスに再接続するために再起動します。

  14. バックアップを準備 した場合、選択した環境の [バックアップ] ページに移動し、 バックアップを復元してください。

あなたの データベース サービスが新しいパスワードで更新され、他のサービスが適切に接続するように同期されました。

追加情報