Documentation

検索ページテンプレートの使用

デフォルトの検索ページは、グローバルスコープページテンプレートによってサポートされています。 手動で作成した検索ページは、同じテンプレートをベースラインとして使用できます。 すぐに使用できる検索ページテンプレートには、検索バー、検索結果、検索候補、検索オプション、およびいくつかの検索ファセットウィジェットが含まれています。

検索ページのテンプレートは、すぐに利用できるようになっています。

テンプレートは、次の2つの方法で使用することができますに 検索ページを管理する テンプレートを使用して作成した、またはに ベースラインの検索ページの作成 独立したテンプレートの設定されています。

ページテンプレートを使用した検索ページの管理

検索の管理ページには、有効にすることによって行うことができますテンプレートを使用して作成した 継承の変更 件の検索ページを構成するときに機能します。

テンプレートを使用して検索ページを作成し、テンプレートに加えられた変更を継承させるには、次のようにします。

  1. サイトメニュー を使用して、目的のサイトに移動します。

  2. サイトメニューの [サイトビルダー] → [ページ] に移動します。

  3. [Pages]ページで、 追加 ボタン(Add)をクリックしてトップレベルのページを作成します。

  4. 検索ページテンプレートを選択します。 デフォルトの検索ページテンプレートを使用するには、 [グローバル テンプレート] → [検索] をクリックします。 新しい検索ページの名前を入力し、 [保存] をクリックします。

  5. 変更の継承を有効にするには、ページの構成内の 変更の継承 オプションを切り替えます。

    この機能を有効にするには、[変更の継承]をクリックします。

    ちなみに

    新しいページでは、最初にページを作成したときに有効にすることができます。 検索テンプレートをベースにした既存のページの場合、サイトメニュー → サイトビルダーページ に移動し、アクションメニュー内の 設定 をクリックします。

    警告

    ページがページテンプレートからの変更を継承するように設定されている場合、ページ構成内の一部の設定が利用できなくなります。

ページテンプレートが更新されるたびに、検索ページが更新されます。

ページテンプレートを使用してベースライン検索ページを作成する

また、ページテンプレートを検索ページを作成するための開始点として使用し、ベースページテンプレートに加えられる変更とは別にページを微調整することもできます。

ページテンプレートからの変更を継承しないテンプレートを使用して検索ページを作成するには、次の手順を実行します。

  1. サイトメニュー を使用して、目的のサイトに移動します。

  2. サイトメニューの サイトビルダーページ に移動します。

  3. [Pages]ページで、 追加 ボタン(Add)をクリックしてトップレベルのページを作成します。

  4. 検索ページのテンプレートをクリックします。デフォルトの検索ページテンプレートを使用するには、 グローバルテンプレート検索 をクリックします。 新しい検索ページの名前を入力し、 [保存] をクリックします。

  5. ページ設定で[変更の継承]オプションをオフのままにします。

これで、ページはテンプレートに基づいて作成され、ページテンプレートに加えられた変更を受信せずにさらに調整および構成できます。

デフォルトの検索ページテンプレートの使用

デフォルトでは、すべてのウィジェットは Barebone Application Decoratorを使用します。ウィジェットにレンダリングするコンテンツがない限り、ウィジェットの本体は非表示になります。 マウスでウィジェットにカーソルを合わせると、ヘッダーとウィジェットオプションアイコンが表示されます。 このため、検索ページにアクセスすると、一部のウィジェットが完全にレンダリングされていないことがわかります。

ベアボーンルックアンドフィールでページを検索します。

対照的に、検索ウィジェットをページに手動で追加すると、 ボーダーレス デコレーター(デフォルト)が使用され、表示するコンテンツがない場合でもウィジェットの多くが表示されます。

ボーダレスなルックアンドフィールでページを検索します。

ページのルック&フィールをボーダーレスデコレータで設定すると、カテゴリーファセットファセットが表示されるようになることに注目してください。