Documentation

Elasticsearchを開始する

互換性があります。 互換性のあるElasticsearchのバージョン、利用可能なLiferayコネクタ、必要なLiferayのパッチレベルの詳細については、 検索エンジン互換性マトリクス を参照してください。

一般的なLiferayシステムの検索インフラは以下のように構成されています。

  • クラスターまたは単一ノード(オンプレミスまたはDockerコンテナ)で構成されたLiferayサーバー

  • Elasticsearchサーバー(オンプレミスまたはDockerコンテナ)

  • Liferayにデプロイされ、デプロイメントに適合するように構成されたElasticsearchコネクタアプリケーション。

ちなみに

Additional features and intergrations are available with a Liferay Enterprise Search subscription.

Liferayサーバーがすでに設置されていると仮定すると、残りの手順は次のとおりです。

  1. 使用するElasticsearchサーバーとコネクタのバージョンを決定する

  2. Elasticsearchサーバーをセットアップする

  3. LiferayをElasticsearchに接続する

互換性のあるElasticsearchとコネクタのバージョンを見つける

Liferay CE/DXPの各バージョンには、特定のElasticsearchのメジャーバージョン(6.xまたは7.xなど)と互換性のあるElasticsearchへのコネクタがバンドルされています。 Elasticsearchの新しいメジャーバージョンへのサポートを追加するために、Liferayは マーケットプレイス を通じて追加のコネクタをリリースします。 これらは、すぐに使用できる(バンドルされた)コネクタのドロップイン代替品として使用できます。

検索エンジンの互換性マトリックス には、Liferayの各バージョンでサポートされている最新のElasticsearchコンポーネントのバージョンが表示されています。 ElasticsearchサーバーとElasticsearchへのコネクタは必須コンポーネントです。

警告

Liferayのインストールに含まれているLiferay Connector to Elasticsearchは、最新のコネクタではない可能性があります。 使用しているElasticsearchのバージョンに合わせて最新のコネクタを使用するようにしてください。 コネクタは、 Liferay Marketplace で入手できます。

Elasticsearchのインストール

Elasticsearchは、ElasticsearchアーカイブまたはDockerイメージを使用してインストールできます。 サーバーのクラスターでも構成できます。 以下に、Elasticsearchホスティングのさまざまな例を示します。

また、Liferayクラスタリングの例では、ElasticsearchでLiferayクラスターを使用する方法を示しています。

LiferayをElasticsearchに接続する

ElasticsearchへのコネクタはLiferayにバンドルされています。 Elasticsearchアプリケーションへの最新のLiferayコネクタはLiferay マーケットプレイスでも入手できます。 詳細は、 Elasticsearchへの接続 を参照してください。

Elasticsearchの保護

本番環境では、LiferayとElasticsearchの通信を保護する必要があります。 Elasticsearchの保護では、認証と暗号化を設定する方法を説明し、Liferay Enterprise Search Monitoringに必要なPEM証明書の使用方法を示しています。

次のステップ

Elasticsearchのインストール では、手動によるインストールと構成の各手順について説明しています。 これらの手順は、Dockerで実行している場合でも理解するのに役立ちます。 Docker上でElasticsearchとLiferayを動かすことから始めたいという方は、 Exerciseをご覧ください。Dockerを使ってLiferayとElasticsearchを実行する.