Documentation

ユーザーグループの作成と管理

ユーザーグループは、特定の目的で作成されたユーザーのリストです。 ユーザーグループは、 組織の階層境界を越えて作成できます。 たとえば、管理者は、すべてのメンバーを複数のサイトに追加するための教師ユーザーグループを作成し、それらすべてを 標準ロールに割り当て、ユーザーグループのすべての教師に共通のプロファイルページのセットを作成できます。

ユーザーグループを追加するために必要な情報はごくわずかです。

ここでは、ユーザーグループを使用して、最も一般的な使用例に対応する方法を学びます。

ユースケース

Description

サイトメンバーシップの管理

ユーザーグループのすべてのユーザーにサイトメンバーシップを付与します。 前の例を使用すると、教師ユーザーグループをサイト 大学の従業員学生と教師のコラボレーション メンバーとして追加できます。 そのユーザーグループのすべてのユーザーは、それらのサイトのメンバーになります。

ユーザーの個人ページの管理

ユーザーグループに所属する人に、あらかじめ定義されたページを提供する。 たとえば、教師ユーザーグループを作成して、すべての教師の個人用サイトのホームページのレイアウトとアプリケーションを同じにすることができます。

権限の収集

組織を共有しないユーザーのグループにロールと権限を割り当てます。 たとえば、大学のポータルで、ユーザーグループを作成して、部署(組織)に関係なくすべての教師をグループ化できます。 これにより、すべての教師に1つまたは複数のロールを一度に割り当てることが容易になります。

ユーザーグループの作成

ユーザーグループを作成するには、

  1. メニューMenuを開き、 [コントロールパネル] → [ユーザー] → [Users Groups] を開きます。 ここには、既存のユーザーグループがテーブルに表示されます。

  2. 追加 ボタン(Add)をクリックして、 [新規ユーザーグループ] フォームを開きます。

  3. ユーザーグループに名前と説明を付けます。

  4. ユーザーグループのメンバーのプロフィールページやダッシュボードページを作成する場合は、 [プロフィール] および [ダッシュボード] セレクターメニューからサイトテンプレートを選択します。

  5. 保存] をクリックします。 新しいユーザーグループがテーブルに表示されます。

新しいユーザーグループには、追加するまでユーザーはありません。

作成したユーザーグループがテーブルに表示されます。

ユーザーグループへのメンバーの割り当て

既存のユーザーをユーザーグループに追加するには、

  1. ユーザーグループアプリケーションを開きます([コントロールパネル] → [ユーザー] → [ユーザーグループ])。 利用可能なユーザーグループが表示されます。

  2. ユーザーグループで、 アクション(Actions) → [メンバーの割り当て] をクリックします。 グループの既存のユーザーがテーブルに表示されます。

  3. 追加 ボタン(Add)をクリックして、選択できるユーザーのリストを表示します。

  4. リストから[ユーザー]を選択し、 [追加] をクリックします。 これにより、選択したユーザーがグループに追加され、グループ内のユーザーのリストが表示されます。

ユーザーグループに追加するユーザーを選択します。

ユーザーグループ権限の構成

ユーザーグループユーザーは、システム全体または特定のサイトで、特定のアクションを実行する必要がある場合があります。 スコープに関係なく、アクションに必要な権限をロールに割り当て、そのロールをユーザーグループに割り当てることにより、アクセスが許可されます。 権限が割り当てられたロールが付与されると、ユーザーグループのユーザーは作業を開始できます。

ポータル全体のスコープでユーザーグループの権限を付与するには、通常のロールが必要です。

  1. 通常のロールを作成し、その権限を定義します(詳細は、 ロールと権限 を参照してください)。

  2. ロールが作成されたら、 [コントロールパネル] → [ユーザー] → [ロール] の中で、ロールのタイトルをクリックして、ユーザーグループを割り当てます。

  3. 担当者] タブを開きます。

  4. User Groups] パネルを開きます。

  5. 追加アイコン(Add)をクリックします。

  6. ユーザーグループを選択し、 [追加] をクリックします。

ロールにメンバーを追加するときに、ユーザーグループを選択できます。

ユーザグループとサイトスコープ管理の詳細は、ユーザグループでサイトメンバーシップと権限を管理するを参照してください。

ユーザーグループの編集

既存のユーザーグループは、 [コントロールパネル] → [ユーザー] → [User Groups] から表示・編集することができます。

ユーザーグループインターフェイスを使用すると、ユーザーグループを簡単に作成、検索、変更できます。

次の手順に従って、ユーザーをユーザーグループに追加/ユーザーグループから削除します。

  1. ユーザーグループの名前または説明をクリックして、ユーザーグループの現在のユーザーのリストを表示します。

  2. ユーザーグループからユーザーを削除するには、そのユーザーの横にある - ボタンをクリックしてください。 複数のユーザーを一度に削除するには、各ユーザーのチェックボックスにチェックを入れ、ユーザーリストの上にある管理バーの - アイコンをクリックしてください。

  3. ユーザーをユーザーグループに追加するには、[追加]ボタン(Add)をクリックし、ユーザーを選択して [追加] をクリックします。

ユーザーのリストでは、ユーザーグループのメンバーシップを管理できます。

その他の管理オプションは、各ユーザーグループの[アクション]メニュー(Actions)で使用できます。

編集: ユーザーグループの名前または説明を変更するか、 ユーザーグループのサイトに使用するサイトテンプレートを選択します

権限: ユーザーグループを表示および管理するための権限を割り当てます。

ユーザーグループページの権限: ユーザーグループのサイトページを管理するための権限を割り当てます。

ページの管理: ユーザーグループのサイトページを手動で管理します。 詳細は、 ユーザーグループサイト を参照してください。

メンバーを割り当てる: ユーザーグループへ/ユーザーを追加/削除します (上記参照)。

削除: ユーザーグループを削除します。 ユーザーを含むユーザーグループは削除できないことに注意してください。 最初にユーザーをグループから削除する必要があります。

ユーザーグループにページがある場合、 Go to Profile PagesGo to Dashboard Pages のオプションも、ユーザーグループの「アクション」メニューに表示されます。 これらのリンクの1つをクリックすると、そのサイトが新しいブラウザウィンドウで開きます。 詳細は、 ユーザーグループサイト を参照してください。

ユーザーグループの[アクション]メニューには、グループの管理に必要なすべての機能が用意されています。