Documentation

サイト間でのコンテンツ共有の管理

構成設定 から、サイトのコンテンツ共有を有効にできます。 これをグローバルに制御することもできます。

コンテンツ共有の設定

インスタンス全体のスコープでサイト間のコンテンツ共有を設定するには、次の手順に従います。

  1. プロダクトメニューを開き、[コントロールパネル][設定][Instance Settings] に移動します。

  2. [コンテンツとデータ] 見出しの下にある<0>[Sharing]</0>を選択します。

  3. 仮想インスタンススコープの下の*[コンテンツ共有]* をクリックします。

  4. [Allow site administrators to display content from other sites they administer] オプションを有効/無効にして、サイト管理者が管理するサイト間でコンテンツを共有できるかどうかを選択します。

  5. 子サイトが親サイトのコンテンツを表示できるかどうかを選択し、デフォルトを設定します。 次のオプションを使用できます。

    • デフォルト設定で有効:子サイトはデフォルトで親サイトのコンテンツを表示できますが、これはサイト管理者が無効にすることができます。

    • デフォルト設定で無効:子サイトはデフォルトで親サイトのコンテンツを表示できませんが、これはサイト管理者が有効にすることができます。

    • Disabled:子サイトは親サイトのコンテンツを表示できません。また、この動作をサイト管理者が変更することはできません。

 [Instance Settings]からコンテンツ共有をグローバルに設定できます。