Documentation

ステージング権限の管理

ステージングを使用すると、ステージングとページバージョニングを直接処理するユーザー権限を管理できます。

一般的なステージング権限

  1. コントロールパネル] → [Users] → [Roles] に移動します。

  2. 変更するロールの アクション ボタン(Actions button)をクリックし、 [編集] を選択します。

    または、 追加 ボタン(Add button)をクリックして [新規ロール] セクションを完了することで、新規ロールを作成できます。

  3. Define Permissions] タブをクリックします。

  4. サイドメニューで、 [サイトとアセットライブラリの管理] → [公開設定] → [Staging] をクリックします。

  5. ユーザーロールに割り当てる一般的なステージング権限を選択し、そのスコープを定義します。

    必要なステージング権限を割り当て、そのスコープを定義します

関連するサイトリソースの権限

権限の定義] タブから、ステージングに関連する他の関連するサイト リソースの権限 を割り当てることもできます。 サイドメニューで、 [コントロールパネル] → [Sites] → [Sites] をクリックします。

次の権限はステージングに関連しています。

ページバリエーションの追加 :この権限は、ステージングバーの[ページバリエーションの管理]画面の [ページバリエーションの追加] ボタンを表示/非表示にします。

サイトページバリエーションの追加 :この権限は、ステージングバーの[サイトページバリエーションの管理]画面の [サイトページバリエーションの追加] ボタンを表示/非表示にします。

アプリケーション情報をエクスポート/インポートする :ステージングの公開権限が付与されていない場合、この権限はアプリケーションレベルのエクスポート/インポートメニューを表示/非表示にします。 エクスポート / インポートアプリの構成権限も必要です。

ページをエクスポート/インポートする :ステージングの公開権限が付与されていない場合、この権限はサイト管理メニューのエクスポート/インポートアプリを表示/非表示にします。

ステージングを管理する :この権限は、 [サイト管理] → [公開設定] → [ステージング] → [Actions] メニューのステージング設定メニューを表示/非表示にします。

アプリケーション情報を公開する :この権限は、アプリケーションレベルのステージングメニューを表示/非表示にします。

ステージングを公開する :この権限は、ステージング バーの [本番環境に公開] ボタンを表示/非表示にし、サイト管理メニューでステージングアプリの [Add Staging Process] ボタンを表示/非表示にします。 この権限は、選択されていないかどうかに関係なく、[アプリケーション情報をエクスポート/インポートする]、[ページをエクスポート/インポートする]、および[アプリケーション情報を公開する]権限機能を自動的に適用します。

ステージを見る : [ステージングを公開する] 、 [Manage Pages] 、 [ステージングを管理する] 、または [権限の更新] が付与されていない場合、この権限はサイト管理メニューのステージングアプリを表示/非表示にします。

個々のバリエーションの権限

個々のバリエーションに権限を設定して、特定のユーザーがすべてのバリエーションではなく一部のバリエーションを管理できるようにすることもできます。

  1. ステージング バーの アクション ボタン(Actions button)をクリックし、 [Site Pages Variation] または [Page Variations] を選択します。

    ステージングバーのアクションボタンをクリックして、設定するバリエーションタイプを選択します。

  2. 設定するバリエーションの アクション ボタン( Actions button )をクリックし、 [Permissions] を選択します。

     [権限設定]を選択します。

  3. チェックボックスを使用して、選択したバリエーションのユーザー権限を設定し、 [保存] をクリックします。

    チェックボックスを使用して、選択したバリエーションのユーザー権限を設定します。

追加情報