Documentation

アセットパブリッシャーウィジェットでのアセットの選択

特定の基準に基づいてアセットを動的に選択するようにアセットパブリッシャーウィジェットを構成するか、手動で表示するアセットを正確に指定することができます。 また、コレクションのアセットを表示することもできます。

注釈

Liferay 7.2以下では、コレクションは コンテンツセット と呼ばれています。

アセットパブリッシャー ウィジェットで公開するアセットを選択するには、

  1. アセットパブリッシャーウィジェットの右上隅にある アクション メニュー(Click on the Options button at the top-right corner of the widget for configuration.)をクリックします。

    アクションメニューをクリックして、アセットパブリッシャーの構成オプションにアクセスします。

  2. Configuration] を選択して、設定ダイアログを表示します。

    [データ選択方法]で、アセットをフィルタリングする方法を選択します。 これらのオプションの説明については、 データ選択方法オプション を参照してください。

    構成ウィンドウには、[Setup]タブの下にさまざまなデータ選択方法オプションがあります。

  3. 要に応じて、 [Create a collection from this configuration] をクリックして、構成を新しいコレクションとして保存します。 このオプションは、 [Dynamic] および [Manual] のデータ選択方法オプションで使用できます。

  4. アセットを選択してウィジェットを構成したら、 [Save] をクリックします。

データ選択方法オプション

さまざまなオプションを使用して、[アセットパブリッシャー]ダイアログの[データ選択方法]セクションでアセットを選択できます。

動的

[動的]データ選択方法を使用すると、さまざまな基準に基づいて、アセットパブリッシャーウィジェットにアセットを自動的に含めることができます。

  1. [Source]セクションで、 [Asset Type] ドロップダウンメニューを使用してアセットを選択します。 特定のアセットタイプを選択するか、 [Select More Than One] を選択するとさまざまなタイプから選択できます。

  2. [Scope]セクションで、個々のサイトのアセットを表示するか他のサイトのアセットを表示するかを選択します。

  3. [Filter]セクションで、アセットパブリッシャーウィジェットのアセットの ルール を定義します。 カテゴリタグ 、またはキーワードに基づいてルールを定義できます。

  4. Custom User Attribute] を定義している場合は、それを含めます。

  5. [Ordering]セクションで、アセットパブリッシャーウィジェットでのアセットの表示順序を選択します。

ソース、スコープ、フィルター、カスタムユーザー属性、順序付けなど、動的アセットコレクションのオプションを定義します。

手動

ここでは、パラメーターを設定し、特定のアセットを手動でフィルタリングできます。

  1. [スコープ]セクションで、個々のサイトのアセットを表示するか他のサイトのアセットを表示するかを選択します。

  2. [アセットエントリー]セクションで、 [選択] ボタンを使用して特定のタイプのアセットをフィルタリングします。

  3. 選択するアセットのタイプについて、含めるアセットにチェックを入れます。

  4. 追加] をクリックします。

これは、基本Webコンテンツをフィルタリングして手動でアイテムを選択する例です

注釈

選択に基づいて、新しいコレクションが作成されます。

コレクション

以前に保存したコレクションから選択するには、このオプションを選択します。 コレクションの詳細については、コレクションとコレクションページについてをお読みください。

  1. [ Select Collection]セクションで、 [選択] をクリックします。

  2. 既存のコレクションの1つを選択します。

  3. 保存] をクリックします。

[選択]をクリックして、保存済みのコレクションから選択します。

コレクションプロバイダー

これは、開発者がより高度な基準で特定のコレクションを作成できるようにするLiferay DXP 7.3の新機能です。 詳細については、 Infoフレームワーク 開発者ドキュメントの Creating an Information List Provider に関する情報をお読みください。