Documentation

表示ページテンプレートを使用したコンテンツの表示

デフォルトでは、Webコンテンツは、それを公開しているアプリケーションのコンテキストで表示されます。 たとえば、アセットパブリッシャーで Webコンテンツの記事のタイトルをクリックすると、アセットパブリッシャー内に記事全体が表示されます。

デフォルトでは、Webコンテンツは、それを表示するアプリケーションのコンテキストで表示されます。

デフォルトの動作がニーズに合っている場合があります。 しかし、よりパーソナライズした焦点を絞ったエクスペリエンスが必要な場合は、Webコンテンツ用の表示ページテンプレートを作成できます。 表示ページテンプレートは、Webコンテンツのレイアウトとフォーマットを指定し、一意のフレンドリURLを使用して表示します。 表示ページテンプレートは、コンテンツページと同じツールを使って作成されます。 次に、ページ フラグメントを表示ページテンプレートに追加し、それらをコンテンツのストラクチャーフィールド (タイトル、コンテンツ、画像など) にマップして、記事の標準化されたフォーマットを作成します。

表示ページは、ストラクチャーフィールドをフラグメントデータに接続できます。

表示ページテンプレートを作成したら、同じコンテンツタイプ (Web コンテンツ記事、ドキュメント、またはブログのエントリ) とストラクチャーを使用するコンテンツに再利用できます。 Webコンテンツが表示される (つまり、Webコンテンツ記事のリンクがクリックされる) と、独自のフレンドリURLを使用して、作成したデザインで完全なWebコンテンツ記事が表示ページに表示されます。

これらのトピックの詳細は、以下をお読みください。