Documentation

テンプレートの設定

ウィジェットを設定すると、 設定用テンプレート は、それらの設定を再利用可能なテンプレートに保存することができます。

注釈

設定用テンプレートは、ページ上に配置されたウィジェットに対してのみ利用可能です。 Liferay DXPメニューから利用できるアプリケーションは、設定用テンプレートを提供しません。

設定用テンプレートを作成するには、次のようにします。

  1. ウィジェットのタイトルバーにあるメニューから オプション(Options) をクリック → [Configuration Templates] を選択します。 ウィジェットの現在の設定が保存したい設定であれば、 [Save Current Configuration as Template] ボタンをクリックします。 そうでない場合は、お好みの設定になるまで設定を変更し、ボタンをクリックしてください。

    アプリの構成設定を保存するための設定用テンプレートを作成します。

  2. 入力するフィールドは1つだけです。 テンプレートの名前を入力し、 [保存] をクリックします。 これで、設定した内容がリストに表示されます。 もし、アプリをこれらのアーカイブされた設定に戻す必要がある場合は、 適用したい設定用テンプレートの横にある アクション(Actions) → [適用] をクリックします。

特に明記されていない限り、Liferay DXPのすべてのウィジェットはこの機能をサポートしています。 これは、掲示板アプリケーションのように設定項目が多いウィジェットで特に有効です。