Documentation

フラグメントの使用

ページ フラグメント は、拡張可能で再利用可能なドラッグアンドドロップ要素であり、コンテントページとテンプレート(マスターページ表示ページなど)の作成に使用できます。 フラグメントはCSS、HTML、およびJavaScriptを使用して構築されており、ページに構造と機能の両方を提供できます。

フラグメントを使用してコンテンツページとテンプレートを作成します。

Liferayは、すぐに使用できるさまざまなフラグメントを提供しています。 ただし、ページフラグメントエディタまたはフラグメントツールキットを使用してカスタムフラグメントを開発することもできます。 さらに、 Liferayウィジェットをフラグメントに埋め込んだり 、編集可能なフィールドを追加したりできます。 詳細については、フラグメントの開発を参照してください。

すべてのページフラグメントはセットに編成され、管理と使用を容易にするために関連するフラグメントをグループ化します。 各フラグメントセットには、フラグメントのコードで直接参照できるリソースを含めることもできます。 詳細については、フラグメントにデフォルトのリソースを含めるを参照してください。

ページまたはテンプレートにフラグメントを追加した後、フラグメントとそのサブ要素を構成したりカスタマイズしたりできます。 これらのオプションは異なる場合がありますが、一部はすべてに共通です。 使用可能なオプションの詳細については、 フラグメントの設定 を参照してください。

Default Fragments Reference
Using Layout Elements
フラグメントの閲覧の構成
Editing Fragment Elements
Creating Dropdown Menus with Fragments
Duplicating Fragments
Saving Fragment Compositions
Managing Fragments
Propagating Fragment Changes