Documentation

データリストの作成

データリストを作成するには:

  1. コンテンツとデータ動的データリスト へ行きます。

  2. 新しいリストを作成するには、[追加]アイコンをクリックします(Add)。

    動的データリストを追加するには、サイト管理で動的データリストアプリにアクセスするためのアクセス許可が必要です。

  3. リストには名前と説明をつけます。

    新しいリストを作成するためのフォームが開きます。

  4. [データの定義]の下にある [選択] ボタンをクリックします。 データ定義を選択するための新しいフォームが開きます。

  5. このリストでワークフローを使用するには、[ワークフロー]ドロップダウンリストからワークフローを選択します。

  6. リストのデフォルトのパーミッションを変更するには、フォームのパーミッションセクションを展開し、選択します。

  7. 保存 をクリックして、リストの作成を終了します。 新しいリストがテーブルに表示されます。

リストレコードの作成

デフォルトでは、管理者のみがデータリストにレコードを追加する権限を持っています。 他のユーザーにこの許可を与えるには、

  1. コンテンツとデータ] → [動的データリスト] へ行きます。

  2. 管理したいリストのアクションアイコンをクリックします(Actions)。 [権限設定] をクリックします。

    管理したいリストの[許可]をクリックします。

  3. パーミッションが必要なロールに レコードを追加する を選択します。 認証されていないユーザーにレコードを追加する権限を与えるには、ゲストに対して レコードを追加する を選択します。 [保存] をクリックして終了します。

新しいレコードをリストに追加するには、[サイト管理]から、または[動的データリスト表示]ウィジェットがあるページから行います。 このウィジェットの設定については、以下のセクションを参照してください。

追加アイコンをクリックすると、新しいレコードが追加されます。

サイト管理からレコードを追加するには

  1. コンテンツとデータ] → [動的データリスト] へ行きます。

  2. レコードを追加したいデータリストの名前をクリックします。

  3. [追加]アイコンをクリックすると(Add)、レコードを追加するための新しいフォームが開きます。

  4. 必要な項目を入力し、 公開 をクリックします。

動的リスト表示ウィジェットを使用してページからレコードを追加するには、

  1. ウィジェットのあるページに移動します。

  2. [追加]アイコンをクリックすると(Add)、レコードを追加するための新しいフォームが開きます。

  3. 必要な項目を入力し、 公開 をクリックします。

レコード追加フォームに必要事項を入力してください。

動的データリスト表示ウィジェットの構成

ウィジェットを設定するには

  1. ウィジェットのオプションアイコン(Options)をクリックし、 [設定] をクリックします。

    [設定]をクリックすると、データリストを選択するためのフォームが表示されます。

  2. 動的データリストの名前をクリックして、ウィジェットで使用するリストを選択します。

    追加設定について [オプション構成] タブをクリックしてください。

    表示テンプレート: 使用する表示テンプレートを選択します。 詳細については、 表示テンプレートの作成 を参照してください。

    フォームテンプレート: 使用するフォームテンプレートを選択します。 詳細は、 フォームテンプレートの作成 を参照してください。

    編集可能: ユーザーがウィジェットのリストにレコードを追加できるかどうか。

    フォーム表示: リストビューの代わりに、デフォルトで[レコードの追加]フォームを表示するかどうか。 これを選択しなくても、ユーザーはウィジェットの追加アイコン(追加)を使用してレコードを追加できることに注意してください。

    スプレッドシートビュー: リストビューに各レコードが行に表示され、レコード属性の列が表示されるかどうか。

  3. 設定が完了したら、 [保存] をクリックします。