Documentation

Gogo シェルの使用

Gogoシェルは、モジュールフレームワークと対話するための手段を提供します。 中でも、以下を実行できます。

  • バンドル(モジュール)の動的なインストール/アンインストール

  • パッケージの依存関係を調べる

  • 拡張ポイントを調べる

  • サービスリファレンスの一覧表示

コントロールパネルは、Gogoシェルにアクセスするための最も安全でセキュアな方法です。

  1. グローバルメニューicon)を開きます。

  2. コントロールパネル] タブを選択します。

  3. [System]セクションで [Gogo シェル] をクリックします。

    Gogoシェルのコマンド画面が表示されます。

    コントロールパネルのGogoシェル

    注釈

    DXP 7.2では、コントロールパネルを開き、設定Gogo シェル に移動します。

  4. g! テキストフィールドにGogoシェルコマンドを入力します。 たとえば、lb | grep "Liferay Announcements API"と入力すると、お知らせAPIバンドルの情報が一覧表示されます。

  5. Execute] をクリックします。

    コマンド結果の出力が表示されます。

    [出力]セクションには、コマンドの結果が表示されます。

警告

Gogoシェルは非常に強力で、プラットフォームのコア機能を操作することができます。 Gogoシェルへのアクセスは、信頼できる管理者にのみ許可してください。 詳細については、Understanding Roles and Permissionsを参照してください。

まとめ

Gogoシェルを実行する方法がわかったので、使用可能なGogoシェルコマンドを調べます。 開発者環境で作業をしている場合は、コマンドラインからGogoシェルを使用することを検討してください。 詳しくは、 コマンドラインGogo シェル を参照してください。