Documentation

APIヘッダーリファレンス

この記事では、Headless APIリクエストを行うときに使用できるヘッダーについて説明します。

Accept

応答コンテンツの形式を示します。 デフォルトはjsonです。

curl --header 'Accept: application/xml' 'example.com/o/headless-admin-user/v1.0/user-accounts'

Accept-Language

複数の言語に翻訳されたコンテンツを含むリソースの場合、返される応答コンテンツの言語を示します。

有効なオプション

すべての有効な言語タグ(ISO-639言語識別子とISO-3166-1 alpha-2国識別子)。例えば EN-USES-ES。 デフォルトは、要求されたコンテンツを格納するサイトのデフォルト言語です。

curl --header 'Accept-Language: pt-BR' 'example.com/o/headless-delivery/v1.0/sites/20124/blog-postings'

Authorization

DXPの認証フレームワークを使用して、リクエストを行っているユーザーを識別します。 ( Cookie も参照してください。) これとCookieの両方が提供されていない場合は、リクエストはゲスト(未認証)ユーザーとしてのみ試行されます。

有効なオプション

  • Basic + Base64エンコードされた認証情報

  • Bearer + OAuthトークン

curl --header 'Authorization: Basic dXNlcm5hbWU6cGFzc3dvcmQK' 'example.com/o/headless-admin-user/v1.0/user-accounts'

Content-Type

バイナリデータのアップロードを許可します。

有効なオプション

  • multipart/form-data

curl --form '[email protected]' --header 'Content-Type: multipart/form-data; boundary=ARBITRARY' 'example.com'

X-Accept-All-Languages

サーバーが要求されたコンテンツを利用可能なすべての言語で返す必要があることを示します。 ( Accept-Language も参照してください。)

curl --header 'X-Accept-All-Languages: true' 'example.com/o/headless-admin-user/v1.0/user-accounts'