Documentation

Liferay Facesのバージョンスキーム

この記事では、どのLiferay Facesアーティファクトをポートレットで使用すべきかを学び、バージョンの各コンポーネントの意味を知ることで、Liferay Facesのバージョン管理スキームを探ります。 バージョン管理スキームをマスターしたら、いくつかの構成例を見てみましょう。

Liferay Faces Archetypeポートレットの使用

Liferay Faces Archetypeポートレット を使用して、ポートレットに含める必要のあるLiferay Facesアーティファクトとバージョンを判別できます。 目的のLiferay Portalバージョン、JSFバージョン、コンポーネントスイート(オプション)、およびビルドツールを選択すると、ポートレットにはMavenアーキタイプからポートレットを生成するコマンドと、ビルドファイルにコピーできる依存関係のリストの両方が表示されます。 次のセクションでは、Liferay Facesアーティファクトの各バージョンに関する互換性情報を提供します。

Liferay Faces Alloy

AlloyUI を利用するJSFコンポーネントのスイートを提供します。

ブランチ

アーティファクトの例

AlloyUI

JSF API

追加情報

マスター(4.x)

com.liferay.faces.alloy-4.1.0.jar

3.1.x

2.2+

AlloyUI 3.1.xは、Liferay Portal 7.3にバンドルされているバージョンです。

3.x

com.liferay.faces.alloy-3.1.0.jar

3.0.x

2.2+

AlloyUI 3.0.xは、Liferay Portal 7.0/7.1/7.2にバンドルされているバージョンです。

2.x

com.liferay.faces.alloy-2.0.1.jar

2.0.x

2.1+

AlloyUI 2.0.xは、Liferay Portal 6.2にバンドルされているバージョンです。

1.x

com.liferay.faces.alloy-1.0.1.jar

2.0.x

1.2

AlloyUI 2.0.xは、Liferay Portal 6.2にバンドルされているバージョンです。

Liferay Faces Bridge

JSR 286(Portlet 2.0)およびJSR 362(Portlet 3.0)のリファレンス実装である Apache Pluto 内のポートレットとしてJSF Webアプリケーションをデプロイする機能を提供します。

ブランチ

アーティファクトの例

ポートレットAPI

JSF API

JCP仕様

追加情報

API: 5.x
IMPL: 5.x

com.liferay.faces.bridge.api-5.0.0.jar
com.liferay.faces.bridge.impl-5.0.0.jar

3.0

2.2

JSR 378

JCPによる「最終評価」中で、2020年にリリースされる予定です。

API: 4.x
IMPL: 4.x

com.liferay.faces.bridge.api-4.1.0.jar
com.liferay.faces.bridge.impl-4.0.0.jar

2.0

2.2

JSR 329

JSF 2.2の非標準のブリッジ拡張機能が含まれています。

API: 3.x
IMPL: 3.x

com.liferay.faces.bridge.api-3.1.0.jar
com.liferay.faces.bridge.impl-3.0.0.jar

2.0

2.1

JSR 329

JSF 2.1の非標準のブリッジ拡張機能が含まれています。

API: 2.x
IMPL: 2.x

com.liferay.faces.bridge.api-2.1.0.jar
com.liferay.faces.bridge.impl-2.0.0.jar

2.0

1.2

JSR 329 (MR1)

メンテナンスリリース1(MR1)のサポートが含まれています。

1.x

該当なし

1.0

1.2

JSR 301

Liferay Faces BridgeがJSR 301を実装したことがないため、該当なし。

Liferay Faces Bridge Ext

Liferay Portal との互換性を提供し、フレンドリURLなどのLiferay固有の機能も利用するLiferay Faces Bridgeの拡張機能。

ブランチ

アーティファクトの例

  Liferay Portal API  

  ブリッジAPI  

  ポートレットAPI  

JSF API

8.x

com.liferay.faces.bridge.ext-8.0.0.jar

7.3.0+

5.x

3.0

2.3

7.x

com.liferay.faces.bridge.ext-7.0.0.jar

7.3.0+

5.x

3.0

2.2

6.x

com.liferay.faces.bridge.ext-6.0.0.jar

7.3.0+

4.x

2.0

2.2

5.x

com.liferay.faces.bridge.ext-5.0.4.jar

7.0.x/7.1.x/7.2.x

4.x

2.0

2.2

4.x

未使用

該当なし

該当なし

該当なし

該当なし

3.x

com.liferay.faces.bridge.ext-3.0.1.jar

6.2.x

4.x

2.0

2.2

2.x

com.liferay.faces.bridge.ext-2.0.1.jar

6.2.x

3.x

2.0

2.1

1.x

com.liferay.faces.bridge.ext-1.0.1.jar

6.2.x

2.x

2.0

1.2

Liferay Faces Portal

Liferay Portal によって提供されるJSPタグに基づくJSFコンポーネントのスイートを提供します。

ブランチ

アーティファクトの例

Liferay Portal API  

  ポートレットAPI

  JSF API

6.x

com.liferay.faces.portal-6.0.0.jar

7.2+

3.0

2.3

5.x

com.liferay.faces.portal-5.0.0.jar

7.2+

3.0

2.2

4.x

com.liferay.faces.portal-4.0.0.jar

7.2/7.3

2.0

2.2

3.x

com.liferay.faces.portal-3.0.1.jar

7.0/7.1/7.2

2.0

2.2

2.x

com.liferay.faces.portal-2.0.1.jar

6.2

2.0

2.1/2.2

1.x

com.liferay.faces.portal-1.0.1.jar

6.2

2.0

1.2

Liferay Faces Util

Liferay Facesを構成するサブプロジェクトの多くをサポートするための汎用JSFユーティリティを含むライブラリ。

ブランチ

アーティファクトの例

  JSF API

4.x

com.liferay.faces.util-3.1.0.jar

2.3

3.x

com.liferay.faces.util-3.1.0.jar

2.2

2.x

com.liferay.faces.util-2.1.0.jar

2.1

1.x

com.liferay.faces.util-1.1.0.jar

1.2

次の画像は、Liferay Facesの依存関係図を示しています。これは、コンポーネントがどのように相互作用し、相互に依存しているかを視覚化するのに役立ちます。

Liferay Faces依存関係図は、コンポーネントがどのように相互作用し、相互に依存しているかを視覚化するのに役立ちます。

次に、新しいバージョン管理スキームの動作を確認するための構成例をいくつか示します。