Documentation

ログ管理

ログはデバッグに不可欠です。 DXP Cloudでは、Webコンソールまたはターミナルから環境のログにアクセスできます。 ログファイルをダウンロードすることもできます。

Webコンソールからログにアクセスする

環境のログにアクセスする最も簡単な方法は、Webコンソールを使用することです。 これを行うには、環境を選択し、左側のメニューの[ Logs ]タブをクリックします。 特定のサービスのログにアクセスするには、ツールバーの All Services メニューからサービスを選択します。 ログをダウンロードするには、[ Download Logs]をクリックします。

図1:Webコンソールでは、ログを表示することもできます。

ターミナルからログにアクセスする

注: 端末を介してログにアクセスするには、管理者または開発者である必要があります。

次のコマンドを実行して、端末からログにアクセスします。

lcp log

lcp log コマンドは、すべてのサービスのログを一覧表示します。 次に、アクセスするログを選択できます。 特定の環境からログにアクセスするには、そのIDを入力するか、そのIDを使用して lcp log コマンドを実行します。

lcp log -p <environment-id>

コマンドの一部としてサービスを指定することもできます。

lcp log -p <environment-id> -s <service-id>