Documentation

通知テンプレート変数リファレンスガイド

通知テンプレートを作成する際、変数を使用して、トリガーとなるチャネルイベントのデータを動的にメールフィールドに入力することができます。 通知テンプレート タイプ を選択し、その変数を表示します。 これは、どのチャンネルイベントが通知をトリガーするかを決定します。

通知テンプレートの種類を選択します。

タイプを選択した後、 メール設定メールコンテンツ のセクションで 用語の定義 を展開すると、その変数とその説明を表示することができます。 例えば、お客様の名前、注文ID、配送先住所、請求先住所、注文商品リストなどです。

これらの変数をメール本文で使用します。

メール設定

電子メール設定フィールドでこれらの変数を使用します。

説明

[%ACCOUNT_ROLE_ORDER_MANAGER%]

アカウント注文マネージャー

[%ORDER_CREATOR%]

発注したユーザー

[%ACCOUNT_ROLE_ADMINISTRATOR%]

アカウント管理者

[%USER_GROUP_NAME%]

ユーザーグループサイト

オーダーベース通知のテンプレートタイプ

これらの変数を使用して、電子メール通知に注文関連情報を含めることができます。

チャネルには、注文イベントに対する6種類の通知テンプレートがあります。

  1. 注文済み

  2. 注文処理

  3. 注文は出荷待ちです

  4. 注文を一部出荷しました

  5. 注文を出荷しました

  6. 注文が完了しました

説明

[%ORDER_ITEMS%]

注文の全項目をリストアップした表

[%ORDER_SHIPPING_ADDRESS%]

注文の配送先住所

[%ORDER_BILLING_ADDRESS%]

注文の請求先住所

[%ORDER_ID%]

注文ID

[%ORDER_TOTAL%]

ご注文の税別合計金額

[%ORDER_DATE%]

注文した日付

[%ORDER_CURRENCY_SYMBOL%]

注文の通貨記号(例:$、£)。

[%ORDER_SHIPPING_WITH_TAX_TOTAL%]

ご注文時の送料(税込み)合計

[%ORDER_EXTERNAL_REFERENCE_CODE%]

注文の外部参照コード

[%ORDER_URL%]

ご注文のURL

[%PAYMENT_TERMS_DESCRIPTION%]

注文書に添付された支払条件

[%ORDER_PAYMENT_METHOD%]

注文の支払い方法

[%ORDER_TAX_TOTAL%]

ご注文時の消費税総額

[%ORDER_WITH_TAX_TOTAL%]

ご注文の税込み合計金額

[%ORDER_CREATOR_USER_FIRST_NAME%]

注文を作成したユーザーのファーストネーム

[%ORDER_SHIPPING_OPTION%]

注文の配送オプション

[%ORDER_CREATOR_USER_LAST_NAME%]

注文を作成したユーザーのラストネーム

[%DELIVERY_TERMS_DESCRIPTION%]

注文書に添付された納品条件

[%ORDER_CREATOR%]

発注したユーザー

[%ORDER_CURRENCY_CODE%]

注文の通貨コード(例:USD、GBP)

[%ORDER_CREATOR_USER_TITLE%]

注文を作成したユーザーの肩書き

[%ORDER_SHIPPING_TOTAL%]

ご注文時の送料(税別)の合計額

購読型通知テンプレートの種類

これらの変数を使用して、電子メール通知に購読関連の情報を含めることができます。

チャンネルには、サブスクリプションイベントのための4種類の通知テンプレートがあります。

  1. サブスクリプションを更新しました

  2. サブスクリプションが有効になりました

  3. サブスクリプションが中断されました

  4. サブスクリプションがキャンセルされました

説明

[%PRODUCT_NAME%]

製品名

[%ORDER_CREATOR%]

発注したユーザー

[%ORDER_ID%]

注文ID

追加情報