Documentation

商品の概要

Liferay Commerceでは、 Simpleグループ化済み、および仮想の3つのすぐに使用できる商品タイプを提供しています。 各商品タイプは、 カタログに保存されていて、作成時にデフォルトのSKUが割り当てられます。 デフォルトでは、すべての商品がカタログとすべてのチャネルで表示されるようになっています。 しかし、どのチャネルやアカウントが商品を見ることができるかを設定することで、商品を閲覧性をコントロールすることができます。 作成後、各商品には、商品のバリアントを表す複数の SKU を割り当てることができます。

一般商品の詳細

商品の一般的な詳細を構成します。

寸法、重み、材質、保証情報などの 仕様 を商品に追加します。

商品のカテゴリー を使用すると、関連する商品をグループ化し、ウィジェットやフラグメントを使用してサイト上にすばやく表示することができます。

商品に適したフレンドリURLを作成したり、検索エンジン最適化(SEO)のためのメタデータを追加することができます。

オプション

商品オプションを使って商品にカスタムフィールドを追加します。

商品 オプション を使用すると、商品にカスタムフィールドをすばやく追加することができます。 これらのフィールドは、顧客の入力情報(例:日付、メッセージ(任意))を収集したり、商品のバリアント(例:商品のバンドル、色のオプション)を選択していただくために使用できます。

メディア

画像や添付ファイルを商品に直接追加します。

images添付ファイル を商品に直接アップロードして、表示画像や商品のリソースとして利用できます。 サブスクリプションユーザーは、商品を部品表(BOM)ダイアグラムにマッピングして、顧客に商品のコンテキストを提供することもできます。 詳細は、 BOMの管理 を参照してください。

BOMダイアグラムを作成します。

サブスクリプション

Simple、グループ化済み、および仮想商品に対して、 購読リスト を有効にします。 サブスクリションの例としては、雑誌、更新可能なサービス契約、そして定期的に消費される商品の自動注文などがあります。

在庫ルール

カスタム商品の在庫ルールを設定して、顧客が購入できる最大および最小数量を設定したり、チャネルがバックオーダーを受けるかどうかを決定したり、在庫が設定したしきい値を下回った場合の商品の販売方法を規定したりすることもできます。