Documentation

仮想商品リファレンス

仮想サブタブで仮想商品の独自設定を行います。

詳細

フィールド

説明

URL

URLを使って商品ファイルを設定します。

Select File

Select] ボタンを使用して、ドキュメントライブラリから既存のファイルから選択するか、新しいファイルをアップロードして使用します。

注釈

仮想商品には1つのファイルしか選択できません。

基本情報

フィールド

説明

Activation Status

デジタルアセットを顧客にダウンロードしていただく際の注文段階を決定します。 例えば、完了に設定されている場合は、注文が完了した時点で商品のダウンロードが可能になります。

Duration

顧客が商品のファイルにアクセスしてダウンロードできる日数を設定します。 [0]の ままにしておくと、顧客は無制限にアクセスすることができます。

Max Number of Downloads

ファイルをダウンロードできる回数を設定します。 0 のままにしておくと、顧客は無制限にダウンロードすることができます。

重要

商品のサブスクリプションが有効になっている場合、サブスクリプションサイクルの期間は仮想商品の期間値を上書きします。

サンプル

フィールド

説明

Enable Sample

商品のサンプルダウンロードを有効または無効にするには、このチェックボックスを使用します。

サンプルファイルを選択

有効になっている場合は、[Select]ボタンを使用して、ドキュメントライブラリからサンプルファイルを選択するか、使用する新しいファイルをアップロードします。

サンプルファイルURL

有効になっている場合は、URLを使って商品のサンプルファイルを設定します。

注釈

仮想商品には1つのサンプルファイルしか選択できません。

利用規約

フィールド

説明

Enable Terms of Use

トグルを使用して、商品のファイルの利用規約ドキュメントを有効または無効にします。

Webコンテンツの選択

有効になっている場合は、使用する既存のWebコンテンツ記事を選択します。

Text Editor

有効になっている場合は、ティストエディターを使用して利用規約を直接入力します。

注釈

選択されたWebコンテンツの記事は、テキストエディターで追加された用語よりも優先されます。