Documentation

在庫数低下時のアクション

Liferay Commerceでは、商品の在庫が指定されたしきい値を下回った場合の自動アクションを設定することができます。 Commerceには、通常 未公開として設定 されている 在庫数低下時のアクションのみが含まれていますが、必要に応じて カスタムの在庫数低下時のアクション を作成することができます。

以下の手順で、商品の在庫数低下時のアクションを設定します:

  1. グローバルメニュー] (Global Menu)を開き、[Commerce]タブをクリックして、[商品]に移動します。

  2. 目的の商品をクリックします。

  3. 設定] タブをクリックします。

  4. ドロップダウンメニューで、 [在庫数低下時のアクション] を選択します。

  5. 在庫数低下しきい値] を入力して、アクションが自動的にトリガーされるタイミングを決定します。

  6. [公開] をクリックします。

一度設定されると、商品の在庫が設定されたしきい値を下回るたびに、選択された在庫数低下時のアクションがトリガーされます。

Commerce 2.1以前

商品へのアクセスは、 [コントロールパネル]からできます。 在庫数低下時のアクションを設定するには:

  1. コントロールパネル] → [コマース] → [商品]に移動します。

  2. 商品をクリックします(たとえば、 U-Joint)。

  3. 設定] サブタブをクリックします。

  4. 次のように入力します: *在庫エンジン :デフォルト *在庫数の見積もり :5~7日 *顧客への在庫状態を表示 :YES *在庫量を表示 :YES *在庫数低下しきい値 :5 *在庫数低下時のアクション :未公開として設定 *バックオーダーを許可 :Yes *最小注文数 :1 *最大注文数 :5 *許可される最大注文数 :1 *複数注文数 :1

    在庫数低下時のアクションの商品設定

  5. 公開]をクリックします。

この商品の在庫数低下時のアクションが設定されました。 今後、在庫数が 5 を下回ると、「U-Joint」商品は非公開になります。