Documentation

イベント属性の定義

イベント属性は、イベントのコンテキストを提供するメタデータです。 さまざまな属性がデフォルトイベントとカスタムイベントに関連付けられています。 グローバル属性は、すべてのタイプのイベントに関連している属性です。 他の属性は、特定のタイプのイベントにのみ関連付けることができます。 イベント属性を表示・管理するには、 [設定] → [ワークスペースデータ] → [Definitions] → [Event Attributes] へ移動してください。

  1. [Global Attributes]タブまたは[Attributes]タブで特定の属性を選択します。 特定の属性を探すには、検索バーを使用できます。

    特定のイベント属性を選択または検索します。

  2. 詳細を表示するには、属性をクリックしてください。 Sample Raw Dataの列には、その特定の属性の最近のデータが表示されます。 Last Seenの列には、その属性が最後に表示された時刻が表示されます。

    特定の属性の詳細を表示します。

  3. Edit] ボタンをクリックすると、属性の表示名、説明、デフォルトデータタイプキャストを編集することができます。

    イベント属性の変更を行うには、 [Edit]ボタンをクリックします。

    以下のデータタイプキャスタが利用可能です:ブール値、日付、継続期間、数値、文字列。 Analytics Cloudは、その属性に対して収集された最初のデータに基づいて、自動的にデータタイプを検出してキャストしようとします。 必要に応じてタイプキャストを変更してください。