Documentation

DXPから連絡先データを同期する

LiferayDXPインスタンスをAnalyticsCloudに接続した後、連絡先データの同期を開始できます。 Liferay DXPの最新リリースでは、連絡先データからAnalytics Cloudに同期するフィールドを細かくコントロールすることができます。

注釈

同期するコンタクトフィールドを選択することは、以下のリリース以降で利用可能です。

  • Liferay 7.4

  • Liferay 7.3 Fix Pack 1

  • Liferay 7.2 Fix Pack 9

  • Liferay 7.1 Fix Pack 20

  • Liferay 7.0 Fix Pack 97

連絡先データの初期同期

  1. Liferay DXPインスタンスで、 [コントロールパネル] → [インスタンス設定] → [Analytics Cloud] に移動します。

  2. 連絡先を選択] をクリックします。

  3. 連絡先の同期] をクリックします。

  4. スイッチを使って、 [Sync All] を有効にします。 また、連絡先の一部だけを同期させたい場合は、[Sync by User Groups]または[Sync by Organization]をクリックしてください。

    すべての連絡先を同期したり、グループや組織を同期することができます。

    Save and Next] ボタンをクリックします。

  5. Liferay DXPでは、連絡先データを2つの別々のテーブル(ContactとUser)に保存します。 [Contact]タブと[User]タブを切り替えて、同期するフィールドを選択します。 Analytics Cloudでは、いくつかのフィールドを同期する必要があり、それらはグレーで表示されます。

    連絡先に同期するフィールドを選択します。

    なお、ユーザー用に作成されたカスタムフィールドは、すべて同期に利用できます。 詳細は、 ユーザーにカスタムフィールドを追加する を参照してください。

    選択後、ページ下部にある [保存] ボタンをクリックします。

連絡先データフィールドの同期を変更する

  1. Liferay DXPインスタンスの [コントロールパネル] → [インスタンス設定] → [Analytics Cloud] → [Synced Contact Data] に移動します。

    コントロールパネルの[同期された連絡先データ]セクションに移動します。

  2. Sync Data Fields] をクリックします。

  3. 修正して、 [保存] ボタンをクリックします。